2020年09月30日

だんだん秋らく朝晩寒くなってきました❗️ねこちゃんは寒さが苦手なのでほっこりあったか対策を‼️( 京都ペットシッターモモ動物看護士のねこちゃん豆知識)

B8F16B37-B379-4165-8897-6985E6C9C73A.jpeg
❤️ 京都ペットシッターモモです。ペットシッターモモは、シッターの資格だけでなく動物看護士及び介護士の資格も持ってますので、病気や高齢のねこちゃんも安心してお任せ下さい❣️

また、京都府から動物取扱責任者の資格( 京都市登録 第150032号 保管)も持ってますので、信頼出来るシッターです❣️( 事前打ち合わせの時に必ず提示します)


( ホームページはこちらです )
https://www.pac1.jp/momo/ (ペットアシスト専用 ) 
https://momolave.p-kit.com/ (京都ペットシッターモモ) 

お気軽にお問い合わせ下さい❣️
( 連絡先 ) 090-1711-6758





🔵 ねこちゃんは寒さが苦手‼️ ほっこりあったか対策を❗️


🔹 いつものベッドを冬仕様にしてあげましょう❣️

通気性のいいカゴなどのベッドは、冬は寒いかも。ベッドをダンボールで覆い、フリースを被せると冷えた空気を防げます。

床からの冷えは、100円ショップなどで購入できるアルミの断熱シートでシャットアウトすれば万全です。


🔹 ハウスに布をかけてあげましょう❣️

夜間はキャリーバックやケージで過ごしているなら、キャリーやケージごと布やバスタオルで覆うと、中に保温力がアップします。

三面を覆い、一面は開けておくと出入りにも便利です。

閉めておくなら全面すっぽり覆いましょう。


🔹 あったかポイントは複数用意してあげましょう❣️

特に、シニアのねこちゃんになると、筋力の衰えから動きが鈍くなります。

あちらこちらにお気に入りのベッドがあれば、遠くに移動しなくても何処でも温かく休みことが出来ます。

ねこちゃん用の湯たんぽなどをベッドに入れてあげましょう。


⭐️ 以上、大切なねこちゃんのために参考にして下さいね❣️





💖 今年はコロナでなかなかお里帰りも旅行も出来なかったですよね。やっと自粛も解除になったので、長期の旅行やお里帰りやご出張の時、大切なねこちゃんのお世話は、京都ペットシッターモモにお任せください❣️

大好きなお家で京都ペットシッターモモと一緒に、ねこちゃんはのんびり快適にお留守番してますので、飼い主さんは安心してご旅行やお里帰りを楽しんで来てください💕

お出かけの時は、お気軽にお問い合わせください。

(   連絡先     090-1711-6758    )




💝  神経質なねこちゃんでも、寂しがりやのねこちゃんでも、その

ねこちゃんの性格をみてお世話することが、ペットシッターモモなら

出来ます。多頭飼いされているねこちゃんでも、大丈夫です。



ご旅行、お里帰り、出張、急な入院の時のねこちゃんのお世話は

京都ペットシッターモモにお任せください❣️


いつでも、お気軽にお問い合わせください

(   連絡先    090-1711-6758    )






💟  ペットシッターをご利用されたことがない飼い主さんのために、ペットシッターだからできることをお知らせ  しますね。


🔷  シッターの際に、お留守番シッター日誌を詳しく記入

      して、置いて帰りますので、お帰りになった際にすぐに

      お留守番中の様子がご確認頂けて安心です。


🔷  また、メールにて、リアルタイムのシッター報告を

      希望された場合は、書面でのシッター日誌は省くことも

      あります。メールでのシッター報告には、写真やビデオを

      一緒に送らせていただいてます。リアルタイムのメールでの

      シッター報告は、文章だけでなく、可愛いわんちゃんや

      ねこちゃんの写真やビデオが見られるので、飼い主さんから

      とっても好評です❣️ (  新しいサービスです ‼️  )



🔷  その他のお留守番サービスとして、郵便物をお部屋に

      入れたり、グリーンにお水をやったり、様々なご要望にも可能な限り応じております。


🔷  また京都ペットシッターモモは、
賠償責任団体保険(対人・対物)に加入しています。


もし万が一、業務期間中にシッターの不注意不備によって何らかご迷惑をお掛けしてしまった場合、当該保険を適応し誠心誠意、 対応させていただきます。




     
💟   京都ペットシッターモモは、介護に頑張られてる飼い主さんの

      役に少しでもたちたいと思い、見守り介護を始めました
   

   寝たきりわんちゃんをおいて、長時間出かけるのは不安です。
   

   同様に、障害があるわんちゃんも一緒です。
     
でも、どうしても出かけないといけない時、ありますよね。

   
  急いで帰ってきたら・・・・・
     ベットの中で動いてしまい、苦しい姿勢のままになっていたり、
     

オムツの中がボトボトになっていたりしてたら、かわいそうですよね。




💝  京都ペットシッターモモは、そんな飼い主さんの為に、見守り介護を始めました。

飼い主さんが出かける前に、お家にお伺いして、その日のわんちゃんの様子をお聞きして、


     飼い主さんが帰って来られるまで、わんちゃんのお世話しながら、見守ります。


飼い主さんが帰って来られたら、
      留守中の様子をお知らせして、帰るという流れです。
    

  当然、事前にお伺いして、わんちゃんの詳しい情報や、

      急な対応についても打ち合わせもさせて頂きます。
     

 飼い主さんがされてる介護を、させて頂きます。
     
 なので、飼い主さんが急いで帰る必要もないし、

      留守中のわんちゃんへの心配も軽減されると思います。





💝  わんちゃんも環境の変化がないので、ストレスが

       かからないですし。飼い主さんに少しでも心の

       ゆとりを持ってほしいと、京都ペットシッターモモは思ってます。

飼い主さんに少しでもゆとりが
       出来たら、笑顔が戻ってきます

し、わんちゃんも
       飼い主さんの笑顔が大好きだと思います。



♦️  どうしようか、迷ってられる飼い主さんがおられましたら、

      無料でご相談だけでも、お受けしてます。いつでもご連絡くださいね。





💖  最後に、京都ペットシッターモモは、シニアのわんちゃんや

     高齢のわんちゃんの介護のお世話にも力をいれています。

     わんちゃんの介護で頑張ってられる飼い主さんのお役に

     少しでもたちたいと思ってます。介護の事で、何か困った事があれば、ご連絡ください。




    
✨わんちゃん、ねこちゃんのことで困ったことがあれば、いつでもご相談ください。


飼い主さんの少しでもお役にたちたいとおもっているので、お気軽にお問い合わせください。

  (  連絡先 090-1711-6758 メール saecocoro@gmail.com. )




詳しくはホームページをご覧ください。
https://www.pac1.jp/momo/ (ペットアシスト専用 ) 
https://momolave.p-kit.com/ (京都ペットシッターモモ個人) 


ペットシッターモモはペットアシストクラブの会員です。良かったらこちらもご覧ください。


image.jpeg
image.jpeg
posted by モモママさん at 11:03| Comment(0) | 京都ペットシッター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月29日

室内飼いのねこちゃんにとってお部屋の中が一日中過ごす場所❗️その場所が居心地悪いとストレスを感じ病気になるもあるんです‼️( 京都ペットシッターモモ動物看護士のねこちゃん豆知識)

7EEB05A7-D1B2-48A6-8CC9-A2A5C52C1273.jpeg
❤️ 京都ペットシッターモモです。ペットシッターモモは、シッターの資格だけでなく動物看護士及び介護士の資格も持ってますので、病気や高齢のねこちゃんも安心してお任せ下さい❣️

また、京都府から動物取扱責任者の資格( 京都市登録 第150032号 保管)も持ってますので、信頼出来るシッターです❣️( 事前打ち合わせの時に必ず提示します)


( ホームページはこちらです )
https://www.pac1.jp/momo/ (ペットアシスト専用 ) 
https://momolave.p-kit.com/ (京都ペットシッターモモ) 

お気軽にお問い合わせ下さい❣️
( 連絡先 ) 090-1711-6758




⭐️ 室内飼いのねこちゃんにとって、住んでいる部屋は唯一のなわばりであり、一日中過ごす場所です。

この場所がねこちゃんにとって居心地の悪い空間だと、ねこちゃんにストレスを与えることとなり、病気を引き起こす原因になります❗️



🔵 ねこちゃんが一日中過ごす部屋はストレスのない空間に‼️

ねこちゃんが元気に長生きするためにはストレスのない空間作りがカギとなります。

ねこちゃんに適した部屋で健康的に毎日暮らせば、病気を寄せつけず、結果的に長生きさせることが出来るのです。

ねこちゃんにとってストレスになったり、体調を脅かすような環境下にいると、病気の原因になり、持病はある場合は病気を悪化させてしまいます。

特に完全室内飼いのねこちゃんにとって、家の中はただひとつのなわばりです‼️



🔷ねこちゃんの目線で、ストレスのない空間作りをしてあげましょう❣️


🔹 のんびりと出来る居場所がある

🔹 ねこちゃんだけのスペースがある

🔹 適度に動ける広さがある

🔹 騒がしくない、くつろげる

🔹 日がよく入る窓がある

🔹 危険なものがない

⭐️以上の内容を参考にして下さいね❣️





💖 今年はコロナでなかなかお里帰りも旅行も出来なかったですよね。やっと自粛も解除になったので、長期の旅行やお里帰りやご出張の時、大切なねこちゃんのお世話は、京都ペットシッターモモにお任せください❣️

大好きなお家で京都ペットシッターモモと一緒に、ねこちゃんはのんびり快適にお留守番してますので、飼い主さんは安心してご旅行やお里帰りを楽しんで来てください💕

お出かけの時は、お気軽にお問い合わせください。

(   連絡先     090-1711-6758    )




💝  神経質なねこちゃんでも、寂しがりやのねこちゃんでも、その

ねこちゃんの性格をみてお世話することが、ペットシッターモモなら

出来ます。多頭飼いされているねこちゃんでも、大丈夫です。



ご旅行、お里帰り、出張、急な入院の時のねこちゃんのお世話は

京都ペットシッターモモにお任せください❣️


いつでも、お気軽にお問い合わせください

(   連絡先    090-1711-6758    )






💟  ペットシッターをご利用されたことがない飼い主さんのために、ペットシッターだからできることをお知らせ  しますね。


🔷  シッターの際に、お留守番シッター日誌を詳しく記入

      して、置いて帰りますので、お帰りになった際にすぐに

      お留守番中の様子がご確認頂けて安心です。


🔷  また、メールにて、リアルタイムのシッター報告を

      希望された場合は、書面でのシッター日誌は省くことも

      あります。メールでのシッター報告には、写真やビデオを

      一緒に送らせていただいてます。リアルタイムのメールでの

      シッター報告は、文章だけでなく、可愛いわんちゃんや

      ねこちゃんの写真やビデオが見られるので、飼い主さんから

      とっても好評です❣️ (  新しいサービスです ‼️  )



🔷  その他のお留守番サービスとして、郵便物をお部屋に

      入れたり、グリーンにお水をやったり、様々なご要望にも可能な限り応じております。


🔷  また京都ペットシッターモモは、
賠償責任団体保険(対人・対物)に加入しています。


もし万が一、業務期間中にシッターの不注意不備によって何らかご迷惑をお掛けしてしまった場合、当該保険を適応し誠心誠意、 対応させていただきます。




     
💟   京都ペットシッターモモは、介護に頑張られてる飼い主さんの

      役に少しでもたちたいと思い、見守り介護を始めました
   

   寝たきりわんちゃんをおいて、長時間出かけるのは不安です。
   

   同様に、障害があるわんちゃんも一緒です。
     
でも、どうしても出かけないといけない時、ありますよね。

   
  急いで帰ってきたら・・・・・
     ベットの中で動いてしまい、苦しい姿勢のままになっていたり、
     

オムツの中がボトボトになっていたりしてたら、かわいそうですよね。




💝  京都ペットシッターモモは、そんな飼い主さんの為に、見守り介護を始めました。

飼い主さんが出かける前に、お家にお伺いして、その日のわんちゃんの様子をお聞きして、


     飼い主さんが帰って来られるまで、わんちゃんのお世話しながら、見守ります。


飼い主さんが帰って来られたら、
      留守中の様子をお知らせして、帰るという流れです。
    

  当然、事前にお伺いして、わんちゃんの詳しい情報や、

      急な対応についても打ち合わせもさせて頂きます。
     

 飼い主さんがされてる介護を、させて頂きます。
     
 なので、飼い主さんが急いで帰る必要もないし、

      留守中のわんちゃんへの心配も軽減されると思います。





💝  わんちゃんも環境の変化がないので、ストレスが

       かからないですし。飼い主さんに少しでも心の

       ゆとりを持ってほしいと、京都ペットシッターモモは思ってます。

飼い主さんに少しでもゆとりが
       出来たら、笑顔が戻ってきます

し、わんちゃんも
       飼い主さんの笑顔が大好きだと思います。



♦️  どうしようか、迷ってられる飼い主さんがおられましたら、

      無料でご相談だけでも、お受けしてます。いつでもご連絡くださいね。





💖  最後に、京都ペットシッターモモは、シニアのわんちゃんや

     高齢のわんちゃんの介護のお世話にも力をいれています。

     わんちゃんの介護で頑張ってられる飼い主さんのお役に

     少しでもたちたいと思ってます。介護の事で、何か困った事があれば、ご連絡ください。




    
✨わんちゃん、ねこちゃんのことで困ったことがあれば、いつでもご相談ください。


飼い主さんの少しでもお役にたちたいとおもっているので、お気軽にお問い合わせください。

  (  連絡先 090-1711-6758 メール saecocoro@gmail.com. )




詳しくはホームページをご覧ください。
https://www.pac1.jp/momo/ (ペットアシスト専用 ) 
https://momolave.p-kit.com/ (京都ペットシッターモモ個人) 


ペットシッターモモはペットアシストクラブの会員です。良かったらこちらもご覧ください。


image.jpeg
image.jpeg
posted by モモママさん at 09:51| Comment(0) | 京都ペットシッター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月28日

ねこちゃんは飲み込んだ毛を吐き出すことがあります❗️でも1日に何回も吐くようなら病気の可能性もあるので要注意‼️( 京都ペットシッターモモ動物看護士のねこちゃん豆知識)

279B6BCF-239C-4EEC-969D-74B31281B10C.jpeg
❤️ 京都ペットシッターモモです。ペットシッターモモは、シッターの資格だけでなく動物看護士及び介護士の資格も持ってますので、病気や高齢のねこちゃんも安心してお任せ下さい❣️

また、京都府から動物取扱責任者の資格( 京都市登録 第150032号 保管)も持ってますので、信頼出来るシッターです❣️( 事前打ち合わせの時に必ず提示します)


( ホームページはこちらです )
https://www.pac1.jp/momo/ (ペットアシスト専用 ) 
https://momolave.p-kit.com/ (京都ペットシッターモモ) 

お気軽にお問い合わせ下さい❣️
( 連絡先 ) 090-1711-6758




⭐️ ねこちゃんは飲み込んだ毛を吐き出すことがありますが、1日に何度も吐いたり、毎日のように続けて吐く場合は、病気の疑いかあるかもしれません。

熱や下痢など、ほかの症状がある場合も要注意です‼️

胃腸炎、消化器の症状として吐く場合と、何か重篤な病気の全身症状として吐く場合があります。

すぐに治まり、食欲があるようならばようすみでオッケーです❣️

脱水症状にならないよう人間の乳幼児用のスポーツドリンクを与えてあげましょう。




🔷 吐く原因は食べすぎやフードが合わないことが多いです‼️

お腹が空いているときにフードを一度にたくさんあげると、がっついて一気に食べ、胃まで食べ物が到達する前に吐き出してしまうことがあります。

未消化のフードを吐くことが多いならば、一度にたくさんあげず、少しずつ与えてあげましょう❣️


また、フードが体質にあっていないケースもあります。

フードを変えておまさることもありますので、緊急性がなさそうだけれども頻繁に吐くことが多い場合は、一度病院で相談してみて下さいね❗️





💖 今年はコロナでなかなかお里帰りも旅行も出来なかったですよね。やっと自粛も解除になったので、長期の旅行やお里帰りやご出張の時、大切なねこちゃんのお世話は、京都ペットシッターモモにお任せください❣️

大好きなお家で京都ペットシッターモモと一緒に、ねこちゃんはのんびり快適にお留守番してますので、飼い主さんは安心してご旅行やお里帰りを楽しんで来てください💕

お出かけの時は、お気軽にお問い合わせください。

(   連絡先     090-1711-6758    )




💝  神経質なねこちゃんでも、寂しがりやのねこちゃんでも、その

ねこちゃんの性格をみてお世話することが、ペットシッターモモなら

出来ます。多頭飼いされているねこちゃんでも、大丈夫です。



ご旅行、お里帰り、出張、急な入院の時のねこちゃんのお世話は

京都ペットシッターモモにお任せください❣️


いつでも、お気軽にお問い合わせください

(   連絡先    090-1711-6758    )






💟  ペットシッターをご利用されたことがない飼い主さんのために、ペットシッターだからできることをお知らせ  しますね。


🔷  シッターの際に、お留守番シッター日誌を詳しく記入

      して、置いて帰りますので、お帰りになった際にすぐに

      お留守番中の様子がご確認頂けて安心です。


🔷  また、メールにて、リアルタイムのシッター報告を

      希望された場合は、書面でのシッター日誌は省くことも

      あります。メールでのシッター報告には、写真やビデオを

      一緒に送らせていただいてます。リアルタイムのメールでの

      シッター報告は、文章だけでなく、可愛いわんちゃんや

      ねこちゃんの写真やビデオが見られるので、飼い主さんから

      とっても好評です❣️ (  新しいサービスです ‼️  )



🔷  その他のお留守番サービスとして、郵便物をお部屋に

      入れたり、グリーンにお水をやったり、様々なご要望にも可能な限り応じております。


🔷  また京都ペットシッターモモは、
賠償責任団体保険(対人・対物)に加入しています。


もし万が一、業務期間中にシッターの不注意不備によって何らかご迷惑をお掛けしてしまった場合、当該保険を適応し誠心誠意、 対応させていただきます。




     
💟   京都ペットシッターモモは、介護に頑張られてる飼い主さんの

      役に少しでもたちたいと思い、見守り介護を始めました
   

   寝たきりわんちゃんをおいて、長時間出かけるのは不安です。
   

   同様に、障害があるわんちゃんも一緒です。
     
でも、どうしても出かけないといけない時、ありますよね。

   
  急いで帰ってきたら・・・・・
     ベットの中で動いてしまい、苦しい姿勢のままになっていたり、
     

オムツの中がボトボトになっていたりしてたら、かわいそうですよね。




💝  京都ペットシッターモモは、そんな飼い主さんの為に、見守り介護を始めました。

飼い主さんが出かける前に、お家にお伺いして、その日のわんちゃんの様子をお聞きして、


     飼い主さんが帰って来られるまで、わんちゃんのお世話しながら、見守ります。


飼い主さんが帰って来られたら、
      留守中の様子をお知らせして、帰るという流れです。
    

  当然、事前にお伺いして、わんちゃんの詳しい情報や、

      急な対応についても打ち合わせもさせて頂きます。
     

 飼い主さんがされてる介護を、させて頂きます。
     
 なので、飼い主さんが急いで帰る必要もないし、

      留守中のわんちゃんへの心配も軽減されると思います。





💝  わんちゃんも環境の変化がないので、ストレスが

       かからないですし。飼い主さんに少しでも心の

       ゆとりを持ってほしいと、京都ペットシッターモモは思ってます。

飼い主さんに少しでもゆとりが
       出来たら、笑顔が戻ってきます

し、わんちゃんも
       飼い主さんの笑顔が大好きだと思います。



♦️  どうしようか、迷ってられる飼い主さんがおられましたら、

      無料でご相談だけでも、お受けしてます。いつでもご連絡くださいね。





💖  最後に、京都ペットシッターモモは、シニアのわんちゃんや

     高齢のわんちゃんの介護のお世話にも力をいれています。

     わんちゃんの介護で頑張ってられる飼い主さんのお役に

     少しでもたちたいと思ってます。介護の事で、何か困った事があれば、ご連絡ください。




    
✨わんちゃん、ねこちゃんのことで困ったことがあれば、いつでもご相談ください。


飼い主さんの少しでもお役にたちたいとおもっているので、お気軽にお問い合わせください。

  (  連絡先 090-1711-6758 メール saecocoro@gmail.com. )




詳しくはホームページをご覧ください。
https://www.pac1.jp/momo/ (ペットアシスト専用 ) 
https://momolave.p-kit.com/ (京都ペットシッターモモ個人) 


ペットシッターモモはペットアシストクラブの会員です。良かったらこちらもご覧ください。


image.jpeg
image.jpeg
posted by モモママさん at 09:46| Comment(0) | 京都ペットシッター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月27日

あまり知られてないのですがねこちゃんが中毒症状を起こす植物が結構たくさんあるんです‼️( 京都ペットシッターモモ動物看護士のねこちゃん豆知識)

5595656D-F2AE-4C35-8BCC-A0E4764C2F21.jpeg
❤️ 京都ペットシッターモモです。ペットシッターモモは、シッターの資格だけでなく動物看護士及び介護士の資格も持ってますので、病気や高齢のねこちゃんも安心してお任せ下さい❣️

また、京都府から動物取扱責任者の資格( 京都市登録 第150032号 保管)も持ってますので、信頼出来るシッターです❣️( 事前打ち合わせの時に必ず提示します)


( ホームページはこちらです )
https://www.pac1.jp/momo/ (ペットアシスト専用 ) 
https://momolave.p-kit.com/ (京都ペットシッターモモ) 

お気軽にお問い合わせ下さい❣️
( 連絡先 ) 090-1711-6758





🔵 ねこちゃんにとって有毒な植物とは‼️

ねこちゃんは、イネ科の草を好んで食べます。

胃に刺激を与えて、毛づくろいのときに飲み込んでしまった毛玉を吐き出すためと考えられています。

でも、なかにはねこ草だけではなく、室内になにげなく置いた切り花や観葉植物をなめたり、かじったりするねこちゃんもいます。

すると、ねこちゃんが中毒症状を起こしたり、最悪の場合は死に至ることもあるので気をつけなければなりません‼️


室内に植物を置く場合は、あらかじめその植物のねこちゃんに対する毒性を調べておくと安心です。

ねこちゃんが食べると中毒症状を引き起こす可能性のある植物は、およそ400種類あるといわれています。

1番良いのは、ねこちゃんが出入りする部屋には、ねこ草以外の植物を置かないようにすることです❣️

室内に置く観葉植物の中で、ねこちゃんに有毒な植物は、紫陽花、アマリリス、アロエ、アヤメ、シクラメン、スイセン、すずらん、チューリップ、ツツジ、ポインセチア、ユリ、ポトス、ゴムの木などです。

⚠️ 特に、ユリ科の植物は、花や花粉や葉や茎などすべての部分が、ねこちゃんにとって有毒です‼️

なかには、体についた花粉をなめたり、ユリが差してある花瓶の水を飲んだだけで中毒症状を示すねこちゃんもいます。

部屋に飾っていたユリの花びらや葉を少しかじっただけで、急性腎不全から死に至ったねこちゃんのケースも、少なからず報告されているので注意しましょう‼️




💖 今年はコロナでなかなかお里帰りも旅行も出来なかったですよね。やっと自粛も解除になったので、長期の旅行やお里帰りやご出張の時、大切なねこちゃんのお世話は、京都ペットシッターモモにお任せください❣️

大好きなお家で京都ペットシッターモモと一緒に、ねこちゃんはのんびり快適にお留守番してますので、飼い主さんは安心してご旅行やお里帰りを楽しんで来てください💕

お出かけの時は、お気軽にお問い合わせください。

(   連絡先     090-1711-6758    )




💝  神経質なねこちゃんでも、寂しがりやのねこちゃんでも、その

ねこちゃんの性格をみてお世話することが、ペットシッターモモなら

出来ます。多頭飼いされているねこちゃんでも、大丈夫です。



ご旅行、お里帰り、出張、急な入院の時のねこちゃんのお世話は

京都ペットシッターモモにお任せください❣️


いつでも、お気軽にお問い合わせください

(   連絡先    090-1711-6758    )






💟  ペットシッターをご利用されたことがない飼い主さんのために、ペットシッターだからできることをお知らせ  しますね。


🔷  シッターの際に、お留守番シッター日誌を詳しく記入

      して、置いて帰りますので、お帰りになった際にすぐに

      お留守番中の様子がご確認頂けて安心です。


🔷  また、メールにて、リアルタイムのシッター報告を

      希望された場合は、書面でのシッター日誌は省くことも

      あります。メールでのシッター報告には、写真やビデオを

      一緒に送らせていただいてます。リアルタイムのメールでの

      シッター報告は、文章だけでなく、可愛いわんちゃんや

      ねこちゃんの写真やビデオが見られるので、飼い主さんから

      とっても好評です❣️ (  新しいサービスです ‼️  )



🔷  その他のお留守番サービスとして、郵便物をお部屋に

      入れたり、グリーンにお水をやったり、様々なご要望にも可能な限り応じております。


🔷  また京都ペットシッターモモは、
賠償責任団体保険(対人・対物)に加入しています。


もし万が一、業務期間中にシッターの不注意不備によって何らかご迷惑をお掛けしてしまった場合、当該保険を適応し誠心誠意、 対応させていただきます。




     
💟   京都ペットシッターモモは、介護に頑張られてる飼い主さんの

      役に少しでもたちたいと思い、見守り介護を始めました
   

   寝たきりわんちゃんをおいて、長時間出かけるのは不安です。
   

   同様に、障害があるわんちゃんも一緒です。
     
でも、どうしても出かけないといけない時、ありますよね。

   
  急いで帰ってきたら・・・・・
     ベットの中で動いてしまい、苦しい姿勢のままになっていたり、
     

オムツの中がボトボトになっていたりしてたら、かわいそうですよね。




💝  京都ペットシッターモモは、そんな飼い主さんの為に、見守り介護を始めました。

飼い主さんが出かける前に、お家にお伺いして、その日のわんちゃんの様子をお聞きして、


     飼い主さんが帰って来られるまで、わんちゃんのお世話しながら、見守ります。


飼い主さんが帰って来られたら、
      留守中の様子をお知らせして、帰るという流れです。
    

  当然、事前にお伺いして、わんちゃんの詳しい情報や、

      急な対応についても打ち合わせもさせて頂きます。
     

 飼い主さんがされてる介護を、させて頂きます。
     
 なので、飼い主さんが急いで帰る必要もないし、

      留守中のわんちゃんへの心配も軽減されると思います。





💝  わんちゃんも環境の変化がないので、ストレスが

       かからないですし。飼い主さんに少しでも心の

       ゆとりを持ってほしいと、京都ペットシッターモモは思ってます。

飼い主さんに少しでもゆとりが
       出来たら、笑顔が戻ってきます

し、わんちゃんも
       飼い主さんの笑顔が大好きだと思います。



♦️  どうしようか、迷ってられる飼い主さんがおられましたら、

      無料でご相談だけでも、お受けしてます。いつでもご連絡くださいね。





💖  最後に、京都ペットシッターモモは、シニアのわんちゃんや

     高齢のわんちゃんの介護のお世話にも力をいれています。

     わんちゃんの介護で頑張ってられる飼い主さんのお役に

     少しでもたちたいと思ってます。介護の事で、何か困った事があれば、ご連絡ください。




    
✨わんちゃん、ねこちゃんのことで困ったことがあれば、いつでもご相談ください。


飼い主さんの少しでもお役にたちたいとおもっているので、お気軽にお問い合わせください。

  (  連絡先 090-1711-6758 メール saecocoro@gmail.com. )




詳しくはホームページをご覧ください。
https://www.pac1.jp/momo/ (ペットアシスト専用 ) 
https://momolave.p-kit.com/ (京都ペットシッターモモ個人) 


ペットシッターモモはペットアシストクラブの会員です。良かったらこちらもご覧ください。


image.jpeg
image.jpeg
posted by モモママさん at 10:06| Comment(0) | 京都ペットシッター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月26日

ねこちゃんの健康を管理する為には日々の生活の中に心がけるポイントがいくつかあるんです‼️( 京都ペットシッターモモ動物看護士の豆知識)

8A6E0E16-6613-4D8F-B571-933CA74CFFF6.jpeg
❤️ 京都ペットシッターモモです。ペットシッターモモは、シッターの資格だけでなく動物看護士及び介護士の資格も持ってますので、病気や高齢のねこちゃんも安心してお任せ下さい❣️

また、京都府から動物取扱責任者の資格( 京都市登録 第150032号 保管)も持ってますので、信頼出来るシッターです❣️( 事前打ち合わせの時に必ず提示します)


( ホームページはこちらです )
https://www.pac1.jp/momo/ (ペットアシスト専用 ) 
https://momolave.p-kit.com/ (京都ペットシッターモモ) 

お気軽にお問い合わせ下さい❣️
( 連絡先 ) 090-1711-6758





🔵 飼い主さんとして、日々の生活の中で、ねこちゃんの健康を管理するために心がけるポイントがあります❣️


🔷  良質なフードを選ぶ❗️

人と同じように体を作るための毎日の食事はとても大切なものです。

だからこそ、ねこちゃんの体質や体調、年齢に合わせて良質なものを選ぶようにしましょう。

中でも気をつけるべきなのは疾患のあるねこちゃんの場合です。

今は療養用のキャットフードもネットで手軽に購入できる時代です。

でも、心臓が弱い子にすべての心臓疾患用のキャットフードが合うわけではないんです。

心臓疾患用と明記されているからといって自己判断は危険❗️

普段、食べているキャットフードなどもかかりつけ医に相談して決めるのが望ましいと思います。

また、水分補給にも気を配りましょう。


🔷  かかりつけ医を見つける❗️

ねこちゃんが病気になる前に信頼できるかかりつけ医を見つけておくことも
重要だと思います。

親身になって相談に乗ってくれるかどうかをひとつの判断基準にすることをおすすめします。

ねこちゃんのワクチン接種は義務ではありませんが1年に1回、ねこちゃんと一緒に病院に行って健康診断をするという意味ではよい機会だと思います。

ねこちゃんが病気ではない分、冷静に
その先生に自分のねこちゃんを任せられるかどうかの判断もしやすいのでは
ないでしぃうか。

病気だけでなく肥満や日頃の食生活、体調の変化などを報告し適切なアドバイスをもらいましょう‼️



♦️ ねこちゃんは、一人暮らしの方でもあまり手がかからないと いうことで飼われる方が多くなってきてます。

わんちゃんほどはかかりませんが、ワクチン接種や日頃の健康管理はしっかりしてあげてくださいね❣️





💖 今年はコロナでなかなかお里帰りも旅行も出来なかったですよね。やっと自粛も解除になったので、長期の旅行やお里帰りやご出張の時、大切なねこちゃんのお世話は、京都ペットシッターモモにお任せください❣️

大好きなお家で京都ペットシッターモモと一緒に、ねこちゃんはのんびり快適にお留守番してますので、飼い主さんは安心してご旅行やお里帰りを楽しんで来てください💕

お出かけの時は、お気軽にお問い合わせください。

(   連絡先     090-1711-6758    )




💝  神経質なねこちゃんでも、寂しがりやのねこちゃんでも、その

ねこちゃんの性格をみてお世話することが、ペットシッターモモなら

出来ます。多頭飼いされているねこちゃんでも、大丈夫です。



ご旅行、お里帰り、出張、急な入院の時のねこちゃんのお世話は

京都ペットシッターモモにお任せください❣️


いつでも、お気軽にお問い合わせください

(   連絡先    090-1711-6758    )






💟  ペットシッターをご利用されたことがない飼い主さんのために、ペットシッターだからできることをお知らせ  しますね。


🔷  シッターの際に、お留守番シッター日誌を詳しく記入

      して、置いて帰りますので、お帰りになった際にすぐに

      お留守番中の様子がご確認頂けて安心です。


🔷  また、メールにて、リアルタイムのシッター報告を

      希望された場合は、書面でのシッター日誌は省くことも

      あります。メールでのシッター報告には、写真やビデオを

      一緒に送らせていただいてます。リアルタイムのメールでの

      シッター報告は、文章だけでなく、可愛いわんちゃんや

      ねこちゃんの写真やビデオが見られるので、飼い主さんから

      とっても好評です❣️ (  新しいサービスです ‼️  )



🔷  その他のお留守番サービスとして、郵便物をお部屋に

      入れたり、グリーンにお水をやったり、様々なご要望にも可能な限り応じております。


🔷  また京都ペットシッターモモは、
賠償責任団体保険(対人・対物)に加入しています。


もし万が一、業務期間中にシッターの不注意不備によって何らかご迷惑をお掛けしてしまった場合、当該保険を適応し誠心誠意、 対応させていただきます。




     
💟   京都ペットシッターモモは、介護に頑張られてる飼い主さんの

      役に少しでもたちたいと思い、見守り介護を始めました
   

   寝たきりわんちゃんをおいて、長時間出かけるのは不安です。
   

   同様に、障害があるわんちゃんも一緒です。
     
でも、どうしても出かけないといけない時、ありますよね。

   
  急いで帰ってきたら・・・・・
     ベットの中で動いてしまい、苦しい姿勢のままになっていたり、
     

オムツの中がボトボトになっていたりしてたら、かわいそうですよね。




💝  京都ペットシッターモモは、そんな飼い主さんの為に、見守り介護を始めました。

飼い主さんが出かける前に、お家にお伺いして、その日のわんちゃんの様子をお聞きして、


     飼い主さんが帰って来られるまで、わんちゃんのお世話しながら、見守ります。


飼い主さんが帰って来られたら、
      留守中の様子をお知らせして、帰るという流れです。
    

  当然、事前にお伺いして、わんちゃんの詳しい情報や、

      急な対応についても打ち合わせもさせて頂きます。
     

 飼い主さんがされてる介護を、させて頂きます。
     
 なので、飼い主さんが急いで帰る必要もないし、

      留守中のわんちゃんへの心配も軽減されると思います。





💝  わんちゃんも環境の変化がないので、ストレスが

       かからないですし。飼い主さんに少しでも心の

       ゆとりを持ってほしいと、京都ペットシッターモモは思ってます。

飼い主さんに少しでもゆとりが
       出来たら、笑顔が戻ってきます

し、わんちゃんも
       飼い主さんの笑顔が大好きだと思います。



♦️  どうしようか、迷ってられる飼い主さんがおられましたら、

      無料でご相談だけでも、お受けしてます。いつでもご連絡くださいね。





💖  最後に、京都ペットシッターモモは、シニアのわんちゃんや

     高齢のわんちゃんの介護のお世話にも力をいれています。

     わんちゃんの介護で頑張ってられる飼い主さんのお役に

     少しでもたちたいと思ってます。介護の事で、何か困った事があれば、ご連絡ください。




    
✨わんちゃん、ねこちゃんのことで困ったことがあれば、いつでもご相談ください。


飼い主さんの少しでもお役にたちたいとおもっているので、お気軽にお問い合わせください。

  (  連絡先 090-1711-6758 メール saecocoro@gmail.com. )




詳しくはホームページをご覧ください。
https://www.pac1.jp/momo/ (ペットアシスト専用 ) 
https://momolave.p-kit.com/ (京都ペットシッターモモ個人) 


ペットシッターモモはペットアシストクラブの会員です。良かったらこちらもご覧ください。


image.jpeg
image.jpeg
posted by モモママさん at 10:54| Comment(0) | 京都ペットシッター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月24日

ねこちゃんの鼻水❗️放っておくと症状によっては完治し難くなるので要注意‼️( 京都ペットシッターモモ動物看護士のねこちゃん豆知識)

54C6BF20-FA6E-46D6-98FA-3FD0474AB32F.jpeg
❤️ 京都ペットシッターモモです。ペットシッターモモは、シッターの資格だけでなく動物看護士及び介護士の資格も持ってますので、病気や高齢のねこちゃんも安心してお任せ下さい❣️

また、京都府から動物取扱責任者の資格( 京都市登録 第150032号 保管)も持ってますので、信頼出来るシッターです❣️( 事前打ち合わせの時に必ず提示します)


( ホームページはこちらです )
https://www.pac1.jp/momo/ (ペットアシスト専用 ) 
https://momolave.p-kit.com/ (京都ペットシッターモモ) 

お気軽にお問い合わせ下さい❣️
( 連絡先 ) 090-1711





🔵 鼻水を放置すると完治が難しくなります‼️

ねこ風邪などの感染症では、はじめは水っぽい鼻水が出ます。

そのときになるべく早めに病院に行き、根気よく治療をして完治させましょう❣️


放っておいて症状が進んでしまうと、体内にウイルスが残ってしまい、完治が難しくなります。

すると、慢性化して蓄膿症になり、常に鼻が詰まった状態になります。

鼻が詰まると、ねこちゃんは食欲はなくなるので、体力も落ちてしまいます。

たかが鼻水と軽く考えずに、早期の治療を心がけて下さい。


また、起きているときの鼻の頭は、湿っているのが普通です。

起きているのに鼻が乾いているのは病気の可能性があるので、日頃のチェックで気をつけてあげましょう


⭐️以上、大切なねこちゃんのために参考にして下さいね❣️





💖 今年はコロナでなかなかお里帰りも旅行も出来なかったですよね。やっと自粛も解除になったので、長期の旅行やお里帰りやご出張の時、大切なねこちゃんのお世話は、京都ペットシッターモモにお任せください❣️

大好きなお家で京都ペットシッターモモと一緒に、ねこちゃんはのんびり快適にお留守番してますので、飼い主さんは安心してご旅行やお里帰りを楽しんで来てください💕

お出かけの時は、お気軽にお問い合わせください。

(   連絡先     090-1711-6758    )




💝  神経質なねこちゃんでも、寂しがりやのねこちゃんでも、その

ねこちゃんの性格をみてお世話することが、ペットシッターモモなら

出来ます。多頭飼いされているねこちゃんでも、大丈夫です。



ご旅行、お里帰り、出張、急な入院の時のねこちゃんのお世話は

京都ペットシッターモモにお任せください❣️


いつでも、お気軽にお問い合わせください

(   連絡先    090-1711-6758    )






💟  ペットシッターをご利用されたことがない飼い主さんのために、ペットシッターだからできることをお知らせ  しますね。


🔷  シッターの際に、お留守番シッター日誌を詳しく記入

      して、置いて帰りますので、お帰りになった際にすぐに

      お留守番中の様子がご確認頂けて安心です。


🔷  また、メールにて、リアルタイムのシッター報告を

      希望された場合は、書面でのシッター日誌は省くことも

      あります。メールでのシッター報告には、写真やビデオを

      一緒に送らせていただいてます。リアルタイムのメールでの

      シッター報告は、文章だけでなく、可愛いわんちゃんや

      ねこちゃんの写真やビデオが見られるので、飼い主さんから

      とっても好評です❣️ (  新しいサービスです ‼️  )



🔷  その他のお留守番サービスとして、郵便物をお部屋に

      入れたり、グリーンにお水をやったり、様々なご要望にも可能な限り応じております。


🔷  また京都ペットシッターモモは、
賠償責任団体保険(対人・対物)に加入しています。


もし万が一、業務期間中にシッターの不注意不備によって何らかご迷惑をお掛けしてしまった場合、当該保険を適応し誠心誠意、 対応させていただきます。




     
💟   京都ペットシッターモモは、介護に頑張られてる飼い主さんの

      役に少しでもたちたいと思い、見守り介護を始めました
   

   寝たきりわんちゃんをおいて、長時間出かけるのは不安です。
   

   同様に、障害があるわんちゃんも一緒です。
     
でも、どうしても出かけないといけない時、ありますよね。

   
  急いで帰ってきたら・・・・・
     ベットの中で動いてしまい、苦しい姿勢のままになっていたり、
     

オムツの中がボトボトになっていたりしてたら、かわいそうですよね。




💝  京都ペットシッターモモは、そんな飼い主さんの為に、見守り介護を始めました。

飼い主さんが出かける前に、お家にお伺いして、その日のわんちゃんの様子をお聞きして、


     飼い主さんが帰って来られるまで、わんちゃんのお世話しながら、見守ります。


飼い主さんが帰って来られたら、
      留守中の様子をお知らせして、帰るという流れです。
    

  当然、事前にお伺いして、わんちゃんの詳しい情報や、

      急な対応についても打ち合わせもさせて頂きます。
     

 飼い主さんがされてる介護を、させて頂きます。
     
 なので、飼い主さんが急いで帰る必要もないし、

      留守中のわんちゃんへの心配も軽減されると思います。





💝  わんちゃんも環境の変化がないので、ストレスが

       かからないですし。飼い主さんに少しでも心の

       ゆとりを持ってほしいと、京都ペットシッターモモは思ってます。

飼い主さんに少しでもゆとりが
       出来たら、笑顔が戻ってきます

し、わんちゃんも
       飼い主さんの笑顔が大好きだと思います。



♦️  どうしようか、迷ってられる飼い主さんがおられましたら、

      無料でご相談だけでも、お受けしてます。いつでもご連絡くださいね。





💖  最後に、京都ペットシッターモモは、シニアのわんちゃんや

     高齢のわんちゃんの介護のお世話にも力をいれています。

     わんちゃんの介護で頑張ってられる飼い主さんのお役に

     少しでもたちたいと思ってます。介護の事で、何か困った事があれば、ご連絡ください。




    
✨わんちゃん、ねこちゃんのことで困ったことがあれば、いつでもご相談ください。


飼い主さんの少しでもお役にたちたいとおもっているので、お気軽にお問い合わせください。

  (  連絡先 090-1711-6758 メール saecocoro@gmail.com. )




詳しくはホームページをご覧ください。
https://www.pac1.jp/momo/ (ペットアシスト専用 ) 
https://momolave.p-kit.com/ (京都ペットシッターモモ個人) 


ペットシッターモモはペットアシストクラブの会員です。良かったらこちらもご覧ください。


image.jpeg
image.jpeg
posted by モモママさん at 09:53| Comment(0) | 京都ペットシッター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月23日

やっと過ごしやすい季節になりましたね❗️でも朝晩急に寒くなるとねこちゃんがかかりやすい病気があるんです‼️( 京都ペットシッターモモ動物看護士のねこちゃん豆知識)

3FE80AA8-9D5C-4FCC-9110-5E2C11F24831.jpeg
❤️ 京都ペットシッターモモです。ペットシッターモモは、シッターの資格だけでなく動物看護士及び介護士の資格も持ってますので、病気や高齢のねこちゃんも安心してお任せ下さい❣️

また、京都府から動物取扱責任者の資格( 京都市登録 第150032号 保管)も持ってますので、信頼出来るシッターです❣️( 事前打ち合わせの時に必ず提示します)


( ホームページはこちらです )
https://www.pac1.jp/momo/ (ペットアシスト専用 ) 
https://momolave.p-kit.com/ (京都ペットシッターモモ) 

お気軽にお問い合わせ下さい❣️
( 連絡先 ) 090-1711-6758




🔵 ねこちゃんが特に冬になりやすい病気があるんです‼️

冬場は寒さから、ねこちゃんがあまり水を飲まなくなります。

トイレが、寒い場所にあるとトイレに行く回数が減るなどの理由から、細菌感染が起きやすく、尿中に結石が出来やすいといわれます。

特に冬は、泌尿器の病気に注意してあげましょう‼️



🔷 男の子は尿結石、女の子は膀胱炎なりやすい❗️

ねこちゃんの性別によって、なりやすい下部尿路疾患があります。

男の子は、尿道が女の子より細いため、膀胱内でできた結石が尿道を傷つけて炎症を起こしたり、尿道に詰まって尿道閉塞を起こすことが多いといわれています。

尿道閉塞の状態になると、たった一日で死ぬこともあるので、要注意です‼️

特に、生後4ヶ月以前など幼すぎる時期に去勢手術を受けた男の子は尿道が発達しないため、さらに尿石症のリスクが増えるといわれています。

一方、女の子は尿道が男の子よりは太いため、小さな結石ならオシッコとともに外に流れ出てしまいます。

ですが、尿道が短いため、外から細菌が入りやすく膀胱炎になりやすいといわれます❗️



🔹 予防策

ストレスのない環境をつくる❗️

トイレを清潔に保つ❗️

快適な室温を保つ❗️

同居ねこちゃんと仲が悪ければ、
生活空間を別にする❗️


⭐️ 早期発見のためには、普段からねこちゃんのトイレのようすを観察することが大切です‼️





💖 今年はコロナでなかなかお里帰りも旅行も出来なかったですよね。やっと自粛も解除になったので、長期の旅行やお里帰りやご出張の時、大切なねこちゃんのお世話は、京都ペットシッターモモにお任せください❣️

大好きなお家で京都ペットシッターモモと一緒に、ねこちゃんはのんびり快適にお留守番してますので、飼い主さんは安心してご旅行やお里帰りを楽しんで来てください💕

お出かけの時は、お気軽にお問い合わせください。

(   連絡先     090-1711-6758    )




💝  神経質なねこちゃんでも、寂しがりやのねこちゃんでも、その

ねこちゃんの性格をみてお世話することが、ペットシッターモモなら

出来ます。多頭飼いされているねこちゃんでも、大丈夫です。



ご旅行、お里帰り、出張、急な入院の時のねこちゃんのお世話は

京都ペットシッターモモにお任せください❣️


いつでも、お気軽にお問い合わせください

(   連絡先    090-1711-6758    )






💟  ペットシッターをご利用されたことがない飼い主さんのために、ペットシッターだからできることをお知らせ  しますね。


🔷  シッターの際に、お留守番シッター日誌を詳しく記入

      して、置いて帰りますので、お帰りになった際にすぐに

      お留守番中の様子がご確認頂けて安心です。


🔷  また、メールにて、リアルタイムのシッター報告を

      希望された場合は、書面でのシッター日誌は省くことも

      あります。メールでのシッター報告には、写真やビデオを

      一緒に送らせていただいてます。リアルタイムのメールでの

      シッター報告は、文章だけでなく、可愛いわんちゃんや

      ねこちゃんの写真やビデオが見られるので、飼い主さんから

      とっても好評です❣️ (  新しいサービスです ‼️  )



🔷  その他のお留守番サービスとして、郵便物をお部屋に

      入れたり、グリーンにお水をやったり、様々なご要望にも可能な限り応じております。


🔷  また京都ペットシッターモモは、
賠償責任団体保険(対人・対物)に加入しています。


もし万が一、業務期間中にシッターの不注意不備によって何らかご迷惑をお掛けしてしまった場合、当該保険を適応し誠心誠意、 対応させていただきます。




     
💟   京都ペットシッターモモは、介護に頑張られてる飼い主さんの

      役に少しでもたちたいと思い、見守り介護を始めました
   

   寝たきりわんちゃんをおいて、長時間出かけるのは不安です。
   

   同様に、障害があるわんちゃんも一緒です。
     
でも、どうしても出かけないといけない時、ありますよね。

   
  急いで帰ってきたら・・・・・
     ベットの中で動いてしまい、苦しい姿勢のままになっていたり、
     

オムツの中がボトボトになっていたりしてたら、かわいそうですよね。




💝  京都ペットシッターモモは、そんな飼い主さんの為に、見守り介護を始めました。

飼い主さんが出かける前に、お家にお伺いして、その日のわんちゃんの様子をお聞きして、


     飼い主さんが帰って来られるまで、わんちゃんのお世話しながら、見守ります。


飼い主さんが帰って来られたら、
      留守中の様子をお知らせして、帰るという流れです。
    

  当然、事前にお伺いして、わんちゃんの詳しい情報や、

      急な対応についても打ち合わせもさせて頂きます。
     

 飼い主さんがされてる介護を、させて頂きます。
     
 なので、飼い主さんが急いで帰る必要もないし、

      留守中のわんちゃんへの心配も軽減されると思います。





💝  わんちゃんも環境の変化がないので、ストレスが

       かからないですし。飼い主さんに少しでも心の

       ゆとりを持ってほしいと、京都ペットシッターモモは思ってます。

飼い主さんに少しでもゆとりが
       出来たら、笑顔が戻ってきます

し、わんちゃんも
       飼い主さんの笑顔が大好きだと思います。



♦️  どうしようか、迷ってられる飼い主さんがおられましたら、

      無料でご相談だけでも、お受けしてます。いつでもご連絡くださいね。





💖  最後に、京都ペットシッターモモは、シニアのわんちゃんや

     高齢のわんちゃんの介護のお世話にも力をいれています。

     わんちゃんの介護で頑張ってられる飼い主さんのお役に

     少しでもたちたいと思ってます。介護の事で、何か困った事があれば、ご連絡ください。




    
✨わんちゃん、ねこちゃんのことで困ったことがあれば、いつでもご相談ください。


飼い主さんの少しでもお役にたちたいとおもっているので、お気軽にお問い合わせください。

  (  連絡先 090-1711-6758 メール saecocoro@gmail.com. )




詳しくはホームページをご覧ください。
https://www.pac1.jp/momo/ (ペットアシスト専用 ) 
https://momolave.p-kit.com/ (京都ペットシッターモモ個人) 


ペットシッターモモはペットアシストクラブの会員です。良かったらこちらもご覧ください。


image.jpeg
image.jpeg
posted by モモママさん at 10:48| Comment(0) | 京都ペットシッター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月21日

ねこちゃんも高齢になってくると病気にかかりやすくなります‼️シニアの入り口7歳になったら定期的に検査をお勧めします❣️( 京都ペットシッターモモ動物看護士のねこちゃん豆知識)


7553A490-FA01-498F-9D72-A0ED2B95309B.jpeg
❤️ 京都ペットシッターモモです。ペットシッターモモは、シッターの資格だけでなく動物看護士及び介護士の資格も持ってますので、病気や高齢のねこちゃんも安心してお任せ下さい❣️

また、京都府から動物取扱責任者の資格( 京都市登録 第150032号 保管)も持ってますので、信頼出来るシッターです❣️( 事前打ち合わせの時に必ず提示します)


( ホームページはこちらです )
https://www.pac1.jp/momo/ (ペットアシスト専用 ) 
https://momolave.p-kit.com/ (京都ペットシッターモモ) 

お気軽にお問い合わせ下さい❣️
( 連絡先 ) 090-1711-6758




⭐️ 年齢を重ねると、ねこちゃんがかかりやすい病気も増えます。

特に、ホルモンが関係する病気や腎疾患の危険が増えるため、シニアの入り口である7歳には、精密検査を受けることをお勧めします❗️



🔹 慢性腎不全

腎機能が少しずつ低下して、体内の老廃物や毒素がうまくろ過されずに、体内に溜まってしまう病気です。

症状がはっきり出るころには、腎機能の7割が失われているといわれています。

定期的な尿検査や血液検査で、なるべく早く発見することが大切です。



🔹 肥満

肥満自体は病気ではありません。ですが、高齢になって運動量や活動量が減少しているのにもかかわらず、若い頃と同じ食事量では肥満になります。

肥満になると、心不全や糖尿病、癌などの病気を招くリスクも高くなるので気をつけましょう。



🔹 甲状腺機能亢進症

新陳代謝を促す甲状腺ホルモンが、異常に分泌される病気です。

高齢のねこちゃんに多く、症状は異常に旺盛な食欲、体重減少などの症状が出ます。

その後、心臓の負担が増えることで心不全や過呼吸を引き起こします。

血液検査で甲状腺ホルモン濃度を測定すると特定出来るので、シニアになったら、定期的に検査をうけて健康状態を把握しておきましょう❣️





💖 今年はコロナでなかなかお里帰りも旅行も出来なかったですよね。やっと自粛も解除になったので、長期の旅行やお里帰りやご出張の時、大切なねこちゃんのお世話は、京都ペットシッターモモにお任せください❣️

大好きなお家で京都ペットシッターモモと一緒に、ねこちゃんはのんびり快適にお留守番してますので、飼い主さんは安心してご旅行やお里帰りを楽しんで来てください💕

お出かけの時は、お気軽にお問い合わせください。

(   連絡先     090-1711-6758    )




💝  神経質なねこちゃんでも、寂しがりやのねこちゃんでも、その

ねこちゃんの性格をみてお世話することが、ペットシッターモモなら

出来ます。多頭飼いされているねこちゃんでも、大丈夫です。



ご旅行、お里帰り、出張、急な入院の時のねこちゃんのお世話は

京都ペットシッターモモにお任せください❣️


いつでも、お気軽にお問い合わせください

(   連絡先    090-1711-6758    )






💟  ペットシッターをご利用されたことがない飼い主さんのために、ペットシッターだからできることをお知らせ  しますね。


🔷  シッターの際に、お留守番シッター日誌を詳しく記入

      して、置いて帰りますので、お帰りになった際にすぐに

      お留守番中の様子がご確認頂けて安心です。


🔷  また、メールにて、リアルタイムのシッター報告を

      希望された場合は、書面でのシッター日誌は省くことも

      あります。メールでのシッター報告には、写真やビデオを

      一緒に送らせていただいてます。リアルタイムのメールでの

      シッター報告は、文章だけでなく、可愛いわんちゃんや

      ねこちゃんの写真やビデオが見られるので、飼い主さんから

      とっても好評です❣️ (  新しいサービスです ‼️  )



🔷  その他のお留守番サービスとして、郵便物をお部屋に

      入れたり、グリーンにお水をやったり、様々なご要望にも可能な限り応じております。


🔷  また京都ペットシッターモモは、
賠償責任団体保険(対人・対物)に加入しています。


もし万が一、業務期間中にシッターの不注意不備によって何らかご迷惑をお掛けしてしまった場合、当該保険を適応し誠心誠意、 対応させていただきます。




     
💟   京都ペットシッターモモは、介護に頑張られてる飼い主さんの

      役に少しでもたちたいと思い、見守り介護を始めました
   

   寝たきりわんちゃんをおいて、長時間出かけるのは不安です。
   

   同様に、障害があるわんちゃんも一緒です。
     
でも、どうしても出かけないといけない時、ありますよね。

   
  急いで帰ってきたら・・・・・
     ベットの中で動いてしまい、苦しい姿勢のままになっていたり、
     

オムツの中がボトボトになっていたりしてたら、かわいそうですよね。




💝  京都ペットシッターモモは、そんな飼い主さんの為に、見守り介護を始めました。

飼い主さんが出かける前に、お家にお伺いして、その日のわんちゃんの様子をお聞きして、


     飼い主さんが帰って来られるまで、わんちゃんのお世話しながら、見守ります。


飼い主さんが帰って来られたら、
      留守中の様子をお知らせして、帰るという流れです。
    

  当然、事前にお伺いして、わんちゃんの詳しい情報や、

      急な対応についても打ち合わせもさせて頂きます。
     

 飼い主さんがされてる介護を、させて頂きます。
     
 なので、飼い主さんが急いで帰る必要もないし、

      留守中のわんちゃんへの心配も軽減されると思います。





💝  わんちゃんも環境の変化がないので、ストレスが

       かからないですし。飼い主さんに少しでも心の

       ゆとりを持ってほしいと、京都ペットシッターモモは思ってます。

飼い主さんに少しでもゆとりが
       出来たら、笑顔が戻ってきます

し、わんちゃんも
       飼い主さんの笑顔が大好きだと思います。



♦️  どうしようか、迷ってられる飼い主さんがおられましたら、

      無料でご相談だけでも、お受けしてます。いつでもご連絡くださいね。





💖  最後に、京都ペットシッターモモは、シニアのわんちゃんや

     高齢のわんちゃんの介護のお世話にも力をいれています。

     わんちゃんの介護で頑張ってられる飼い主さんのお役に

     少しでもたちたいと思ってます。介護の事で、何か困った事があれば、ご連絡ください。




    
✨わんちゃん、ねこちゃんのことで困ったことがあれば、いつでもご相談ください。


飼い主さんの少しでもお役にたちたいとおもっているので、お気軽にお問い合わせください。

  (  連絡先 090-1711-6758 メール saecocoro@gmail.com. )




詳しくはホームページをご覧ください。
https://www.pac1.jp/momo/ (ペットアシスト専用 ) 
https://momolave.p-kit.com/ (京都ペットシッターモモ個人) 


ペットシッターモモはペットアシストクラブの会員です。良かったらこちらもご覧ください。


image.jpeg
image.jpeg
posted by モモママさん at 10:12| Comment(0) | 京都ペットシッター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月20日

高齢のねこちゃんは人間と同じように認知症になることもあるんです‼️( 京都ペットシッターモモ動物看護士のねこちゃん豆知識)

ABAA610D-833C-4620-A4C4-CADB2F61964A.jpeg
❤️ 京都ペットシッターモモです。ペットシッターモモは、シッターの資格だけでなく動物看護士及び介護士の資格も持ってますので、病気や高齢のねこちゃんも安心してお任せ下さい❣️

また、京都府から動物取扱責任者の資格( 京都市登録 第150032号 保管)も持ってますので、信頼出来るシッターです❣️( 事前打ち合わせの時に必ず提示します)


( ホームページはこちらです )
https://www.pac1.jp/momo/ (ペットアシスト専用 ) 
https://momolave.p-kit.com/ (京都ペットシッターモモ) 

お気軽にお問い合わせ下さい❣️
( 連絡先 ) 090-1711-6758





🔵  高齢のねこちゃんは認知症になることもあるんです‼️

認知症とは、脳に損傷を受けることによって認知機能が低下する状態のことです。

人間と同じように、ねこちゃんも高齢になると認知症になることがわかってきました。

15歳以上のねこちゃんなら、50%以上が老化が原因の行動障害を発症している結果が出来ます。



🔷  ねこちゃんの認知症の症状 ❗️

◉  動きが鈍くなる

◉  寝ていることが多い

◉  大きな声で鳴く

◉  ウロウロ歩き回る

◉  無関心になる

◉  人やものによくぶつかる

◉  狭い所に入り込んで出れなくなる

◉  名前を呼んでも反応しない

◉  オシッコやウンチの粗相をする

◉  何度も食事を要求する



♦️ ただ、これらの症状に当てはまっても、勝手に認知症と判断しないでくださいね。

よく似た症状の病気もありますので、動物病院でいろいろ検査を受け認知症かどうか判断してもらって下さい‼️



🔷  すべて高齢のねこちゃんが、認知症になるわけではありません。

もしなってしまっても、早い時期から適切なケアをすれば、進行を遅らせることも不可能ではありません❗️

適度なコミュニケーションや、スキンシップで、脳に刺激を与えることが大切です‼️



⭐️ 高齢だからといって、静かに過ごさせてあげるだけでなく、声をかけたり、優しくなでるなどのしてあげてください。

高齢のねこちゃんになると、子猫のときほど遊びに無関心になりますので、新しいおもちゃや遊び方を開拓して適度に遊んであげましょう❣️





💖 今年はコロナでなかなかお里帰りも旅行も出来なかったですよね。やっと自粛も解除になったので、長期の旅行やお里帰りやご出張の時、大切なねこちゃんのお世話は、京都ペットシッターモモにお任せください❣️

大好きなお家で京都ペットシッターモモと一緒に、ねこちゃんはのんびり快適にお留守番してますので、飼い主さんは安心してご旅行やお里帰りを楽しんで来てください💕

お出かけの時は、お気軽にお問い合わせください。

(   連絡先     090-1711-6758    )




💝  神経質なねこちゃんでも、寂しがりやのねこちゃんでも、その

ねこちゃんの性格をみてお世話することが、ペットシッターモモなら

出来ます。多頭飼いされているねこちゃんでも、大丈夫です。



ご旅行、お里帰り、出張、急な入院の時のねこちゃんのお世話は

京都ペットシッターモモにお任せください❣️


いつでも、お気軽にお問い合わせください

(   連絡先    090-1711-6758    )






💟  ペットシッターをご利用されたことがない飼い主さんのために、ペットシッターだからできることをお知らせ  しますね。


🔷  シッターの際に、お留守番シッター日誌を詳しく記入

      して、置いて帰りますので、お帰りになった際にすぐに

      お留守番中の様子がご確認頂けて安心です。


🔷  また、メールにて、リアルタイムのシッター報告を

      希望された場合は、書面でのシッター日誌は省くことも

      あります。メールでのシッター報告には、写真やビデオを

      一緒に送らせていただいてます。リアルタイムのメールでの

      シッター報告は、文章だけでなく、可愛いわんちゃんや

      ねこちゃんの写真やビデオが見られるので、飼い主さんから

      とっても好評です❣️ (  新しいサービスです ‼️  )



🔷  その他のお留守番サービスとして、郵便物をお部屋に

      入れたり、グリーンにお水をやったり、様々なご要望にも可能な限り応じております。


🔷  また京都ペットシッターモモは、
賠償責任団体保険(対人・対物)に加入しています。


もし万が一、業務期間中にシッターの不注意不備によって何らかご迷惑をお掛けしてしまった場合、当該保険を適応し誠心誠意、 対応させていただきます。




     
💟   京都ペットシッターモモは、介護に頑張られてる飼い主さんの

      役に少しでもたちたいと思い、見守り介護を始めました
   

   寝たきりわんちゃんをおいて、長時間出かけるのは不安です。
   

   同様に、障害があるわんちゃんも一緒です。
     
でも、どうしても出かけないといけない時、ありますよね。

   
  急いで帰ってきたら・・・・・
     ベットの中で動いてしまい、苦しい姿勢のままになっていたり、
     

オムツの中がボトボトになっていたりしてたら、かわいそうですよね。




💝  京都ペットシッターモモは、そんな飼い主さんの為に、見守り介護を始めました。

飼い主さんが出かける前に、お家にお伺いして、その日のわんちゃんの様子をお聞きして、


     飼い主さんが帰って来られるまで、わんちゃんのお世話しながら、見守ります。


飼い主さんが帰って来られたら、
      留守中の様子をお知らせして、帰るという流れです。
    

  当然、事前にお伺いして、わんちゃんの詳しい情報や、

      急な対応についても打ち合わせもさせて頂きます。
     

 飼い主さんがされてる介護を、させて頂きます。
     
 なので、飼い主さんが急いで帰る必要もないし、

      留守中のわんちゃんへの心配も軽減されると思います。





💝  わんちゃんも環境の変化がないので、ストレスが

       かからないですし。飼い主さんに少しでも心の

       ゆとりを持ってほしいと、京都ペットシッターモモは思ってます。

飼い主さんに少しでもゆとりが
       出来たら、笑顔が戻ってきます

し、わんちゃんも
       飼い主さんの笑顔が大好きだと思います。



♦️  どうしようか、迷ってられる飼い主さんがおられましたら、

      無料でご相談だけでも、お受けしてます。いつでもご連絡くださいね。





💖  最後に、京都ペットシッターモモは、シニアのわんちゃんや

     高齢のわんちゃんの介護のお世話にも力をいれています。

     わんちゃんの介護で頑張ってられる飼い主さんのお役に

     少しでもたちたいと思ってます。介護の事で、何か困った事があれば、ご連絡ください。




    
✨わんちゃん、ねこちゃんのことで困ったことがあれば、いつでもご相談ください。


飼い主さんの少しでもお役にたちたいとおもっているので、お気軽にお問い合わせください。

  (  連絡先 090-1711-6758 メール saecocoro@gmail.com. )




詳しくはホームページをご覧ください。
https://www.pac1.jp/momo/ (ペットアシスト専用 ) 
https://momolave.p-kit.com/ (京都ペットシッターモモ個人) 


ペットシッターモモはペットアシストクラブの会員です。良かったらこちらもご覧ください。


image.jpeg
image.jpeg
posted by モモママさん at 17:09| Comment(0) | 京都ペットシッター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月19日

ねこちゃんのオシッコの病気は放っておくと命に関わることもあるので飼い主さんが日々気をつけてあげましょう❣️( 京都ペットシッターモモ動物看護士のねこちゃん豆知識)

115EF901-5BE6-4FEB-9FEC-BDE8A5ED9A37.jpeg
❤️ 京都ペットシッターモモです。ペットシッターモモは、シッターの資格だけでなく動物看護士及び介護士の資格も持ってますので、病気や高齢のねこちゃんも安心してお任せ下さい❣️

また、京都府から動物取扱責任者の資格( 京都市登録 第150032号 保管)も持ってますので、信頼出来るシッターです❣️( 事前打ち合わせの時に必ず提示します)


( ホームページはこちらです )
https://www.pac1.jp/momo/ (ペットアシスト専用 ) 
https://momolave.p-kit.com/ (京都ペットシッターモモ) 

お気軽にお問い合わせ下さい❣️
( 連絡先 ) 090-1711-6758





🔵 ねこちゃんのオシッコの病気は命に関わるかも‼️

ねこちゃんは、もともと砂漠で生活していたため、飲み水は少量でも平気です。

少ない水分に老廃物を濃縮した濃いオシッコを出す体のしくみになっています。

しかし、飲料水が少なすぎると老廃物をろ過する腎臓に多く負担がかかり、回復不可能な病気である慢性腎不全になりやすくなります。

また、濃いオシッコは中に含まれるミネラル分が、結石化しやすく、それが尿道に詰まると、尿道閉塞となりオシッコが出にくなってしまいます。

丸一日オシッコが出ない場合は、尿毒症となり命に関わります‼️



🔷  量が多いのも少ないのもNG❗️  においの変化にも気をつけて❗️

膀胱炎などの病気は、一回の尿量が少なくなります。

それと逆に、糖尿病や慢性腎不全のような病気では、水をたくさん飲むようになって尿量も増えます。

多尿の場合は、色の薄い水のようなオシッコとなり、最初はにおいがありませんが、時間が経つと細菌が増え、腐ったような甘ったるい酸っぱいにおいなどに変化します。



♦️  ねこちゃんトイレでの様子がこうだったら動物病院へ‼️


◉  トイレ時間が長い❗️

トイレに行って、長時間じっとりきんだままの時は、膀胱炎や尿結石の疑いがあります。

オシッコがほとんど出てなければ、尿道閉塞となっている恐れがありますので、とても危険な状態です。すぐに病院へ行って下さい‼️


◉  何度もトイレに行く❗️

日に何度もトイレに行っているのに、ほんの少量しかオシッコをしてない頻尿の状態は、膀胱炎か尿結石のの疑いがあります。

ふだんから1日に何回くらいトイレに行くのかを確認しておくことが重要です❗️



⭐️ふだんのねこちゃんの様子を、把握していれば、ねこちゃんの様子が変わってもすぐに気づいてあげることが出来ます

出来るかぎり、ふだんのトイレの回数や、1回や1日の尿量、においなどを知っておくことが大切です。

ねこちゃんは、我慢強い動物です。

よほど悪い状態になるまで我慢してしまいます。

だから、飼い主さんがねこちゃんの異常に気づいてあげましょう❣️






💖 今年はコロナでなかなかお里帰りも旅行も出来なかったですよね。やっと自粛も解除になったので、長期の旅行やお里帰りやご出張の時、大切なねこちゃんのお世話は、京都ペットシッターモモにお任せください❣️

大好きなお家で京都ペットシッターモモと一緒に、ねこちゃんはのんびり快適にお留守番してますので、飼い主さんは安心してご旅行やお里帰りを楽しんで来てください💕

お出かけの時は、お気軽にお問い合わせください。

(   連絡先     090-1711-6758    )




💝  神経質なねこちゃんでも、寂しがりやのねこちゃんでも、その

ねこちゃんの性格をみてお世話することが、ペットシッターモモなら

出来ます。多頭飼いされているねこちゃんでも、大丈夫です。



ご旅行、お里帰り、出張、急な入院の時のねこちゃんのお世話は

京都ペットシッターモモにお任せください❣️


いつでも、お気軽にお問い合わせください

(   連絡先    090-1711-6758    )






💟  ペットシッターをご利用されたことがない飼い主さんのために、ペットシッターだからできることをお知らせ  しますね。


🔷  シッターの際に、お留守番シッター日誌を詳しく記入

      して、置いて帰りますので、お帰りになった際にすぐに

      お留守番中の様子がご確認頂けて安心です。


🔷  また、メールにて、リアルタイムのシッター報告を

      希望された場合は、書面でのシッター日誌は省くことも

      あります。メールでのシッター報告には、写真やビデオを

      一緒に送らせていただいてます。リアルタイムのメールでの

      シッター報告は、文章だけでなく、可愛いわんちゃんや

      ねこちゃんの写真やビデオが見られるので、飼い主さんから

      とっても好評です❣️ (  新しいサービスです ‼️  )



🔷  その他のお留守番サービスとして、郵便物をお部屋に

      入れたり、グリーンにお水をやったり、様々なご要望にも可能な限り応じております。


🔷  また京都ペットシッターモモは、
賠償責任団体保険(対人・対物)に加入しています。


もし万が一、業務期間中にシッターの不注意不備によって何らかご迷惑をお掛けしてしまった場合、当該保険を適応し誠心誠意、 対応させていただきます。




     
💟   京都ペットシッターモモは、介護に頑張られてる飼い主さんの

      役に少しでもたちたいと思い、見守り介護を始めました
   

   寝たきりわんちゃんをおいて、長時間出かけるのは不安です。
   

   同様に、障害があるわんちゃんも一緒です。
     
でも、どうしても出かけないといけない時、ありますよね。

   
  急いで帰ってきたら・・・・・
     ベットの中で動いてしまい、苦しい姿勢のままになっていたり、
     

オムツの中がボトボトになっていたりしてたら、かわいそうですよね。




💝  京都ペットシッターモモは、そんな飼い主さんの為に、見守り介護を始めました。

飼い主さんが出かける前に、お家にお伺いして、その日のわんちゃんの様子をお聞きして、


     飼い主さんが帰って来られるまで、わんちゃんのお世話しながら、見守ります。


飼い主さんが帰って来られたら、
      留守中の様子をお知らせして、帰るという流れです。
    

  当然、事前にお伺いして、わんちゃんの詳しい情報や、

      急な対応についても打ち合わせもさせて頂きます。
     

 飼い主さんがされてる介護を、させて頂きます。
     
 なので、飼い主さんが急いで帰る必要もないし、

      留守中のわんちゃんへの心配も軽減されると思います。





💝  わんちゃんも環境の変化がないので、ストレスが

       かからないですし。飼い主さんに少しでも心の

       ゆとりを持ってほしいと、京都ペットシッターモモは思ってます。

飼い主さんに少しでもゆとりが
       出来たら、笑顔が戻ってきます

し、わんちゃんも
       飼い主さんの笑顔が大好きだと思います。



♦️  どうしようか、迷ってられる飼い主さんがおられましたら、

      無料でご相談だけでも、お受けしてます。いつでもご連絡くださいね。





💖  最後に、京都ペットシッターモモは、シニアのわんちゃんや

     高齢のわんちゃんの介護のお世話にも力をいれています。

     わんちゃんの介護で頑張ってられる飼い主さんのお役に

     少しでもたちたいと思ってます。介護の事で、何か困った事があれば、ご連絡ください。




    
✨わんちゃん、ねこちゃんのことで困ったことがあれば、いつでもご相談ください。


飼い主さんの少しでもお役にたちたいとおもっているので、お気軽にお問い合わせください。

  (  連絡先 090-1711-6758 メール saecocoro@gmail.com. )




詳しくはホームページをご覧ください。
https://www.pac1.jp/momo/ (ペットアシスト専用 ) 
https://momolave.p-kit.com/ (京都ペットシッターモモ個人) 


ペットシッターモモはペットアシストクラブの会員です。良かったらこちらもご覧ください。


image.jpeg
image.jpeg
posted by モモママさん at 09:51| Comment(0) | 京都ペットシッター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月18日

ねこちゃんが夜に体調が悪くなった時どうしたらいいの⁉️( 京都ペットシッターモモ動物看護士のねこちゃん豆知識)


FAA5BF08-83D3-42B3-98AE-F20DF9DC6AF8.jpeg
❤️  京都ペットシッターモモです。ペットシッターモモは、シッターの資格だけでなく動物看護士及び介護士の資格も持ってますので、病気や高齢のねこちゃんも安心してお任せ下さい❣️

また、京都府から動物取扱責任者の資格( 京都市登録 第150032号 保管)も持ってますので、信頼出来るシッターです❣️( 事前打ち合わせの時に必ず提示します)


( ホームページはこちらです )
https://www.pac1.jp/momo/ (ペットアシスト専用 ) 
https://momolave.p-kit.com/ (京都ペットシッターモモ) 

お気軽にお問い合わせ下さい❣️
( 連絡先 ) 090-1711-6758





🔵 いざというときに備えておこう‼️

 夜、愛猫の具合が悪そうだけど、病院はすでに閉まっている・・・・・
そんなときに慌てないよう、夜間の診療をどうするか、あらかじめかかりつけの病院と相談しておきましょう❗️
   

 🔹   時間外の連絡先を教えてもらったり、夜間診療を受け入れている病院を紹介してもらうと安心です❣️



🔴 こんな症状のときは迷わず夜間救急診療へ連れて行って下さい‼️

    ♦️ 意識がない

    ♦️ 心肺停止している

    ♦️ 事故によるケガ

    ♦️ くり返す嘔吐

    ♦️ 発作が起きた

    ♦️ けいれん

    ♦️ ひどい下痢


               
🔵  夜間救急診療を受診する際の手順と注意点❗️

@   必ず電話をかけましょう

行く前に必ず電話をかけましょう。

特に夜間診療は一刻を争う事もあるので、事前に病院に受け入れて態勢を整えてもらうことが大切です。

連れて行き方や応急処置指示を受けることもあります。


A  慌てず準備しましょう

持っていくものを電話で聞いて準備します。
     
また、支払いはどうしたらよいのか、費用がいくらかかるのか確認しておきましょう。
    
防犯上の理由から、カードでの支払いが原則の病院が多いようです。


B  事故に気をつけて病院へ

愛猫の具合が悪く、飼い主さん動揺しているとき に、車に運転は危険です。

ほかに運転手がいないならタクシー利用しましょう。

ペット専用タクシーもありますが、キャリーに入れておけば普通のタクシーにも乗れます。


C  診察をうけた翌日に、必ずかかりつけの病院へ

夜間救急病院は、かかりつけの病院が開くまでの応急治療基本となります。

必ず翌日に、かかりつけの動物病院で診察を受けましょう。



💟  夜間緊急動物病院   参考にして下さい‼️


🔶   京都夜間動物救急センター

pm 9:30〜am2:00    年中無休
 tel  075-693-9912

来院時には必ずお電話下さい

京都市南区上鳥羽仏現寺町11   京   都動物愛護センター内
        

🔶   南京都夜間動物診療所

tel 0774-44-3139

来院時には必ずお電話下さい

      

⭐️ 以上、大切なねこちゃんのために参考にして下さいね❣️





💖 今年はコロナでなかなかお里帰りも旅行も出来なかったですよね。やっと自粛も解除になったので、長期の旅行やお里帰りやご出張の時、大切なねこちゃんのお世話は、京都ペットシッターモモにお任せください❣️

大好きなお家で京都ペットシッターモモと一緒に、ねこちゃんはのんびり快適にお留守番してますので、飼い主さんは安心してご旅行やお里帰りを楽しんで来てください💕

お出かけの時は、お気軽にお問い合わせください。

(   連絡先     090-1711-6758    )




💝  神経質なねこちゃんでも、寂しがりやのねこちゃんでも、その

ねこちゃんの性格をみてお世話することが、ペットシッターモモなら

出来ます。多頭飼いされているねこちゃんでも、大丈夫です。



ご旅行、お里帰り、出張、急な入院の時のねこちゃんのお世話は

京都ペットシッターモモにお任せください❣️


いつでも、お気軽にお問い合わせください

(   連絡先    090-1711-6758    )






💟  ペットシッターをご利用されたことがない飼い主さんのために、ペットシッターだからできることをお知らせ  しますね。


🔷  シッターの際に、お留守番シッター日誌を詳しく記入

      して、置いて帰りますので、お帰りになった際にすぐに

      お留守番中の様子がご確認頂けて安心です。


🔷  また、メールにて、リアルタイムのシッター報告を

      希望された場合は、書面でのシッター日誌は省くことも

      あります。メールでのシッター報告には、写真やビデオを

      一緒に送らせていただいてます。リアルタイムのメールでの

      シッター報告は、文章だけでなく、可愛いわんちゃんや

      ねこちゃんの写真やビデオが見られるので、飼い主さんから

      とっても好評です❣️ (  新しいサービスです ‼️  )



🔷  その他のお留守番サービスとして、郵便物をお部屋に

      入れたり、グリーンにお水をやったり、様々なご要望にも可能な限り応じております。


🔷  また京都ペットシッターモモは、
賠償責任団体保険(対人・対物)に加入しています。


もし万が一、業務期間中にシッターの不注意不備によって何らかご迷惑をお掛けしてしまった場合、当該保険を適応し誠心誠意、 対応させていただきます。




     
💟   京都ペットシッターモモは、介護に頑張られてる飼い主さんの

      役に少しでもたちたいと思い、見守り介護を始めました
   

   寝たきりわんちゃんをおいて、長時間出かけるのは不安です。
   

   同様に、障害があるわんちゃんも一緒です。
     
でも、どうしても出かけないといけない時、ありますよね。

   
  急いで帰ってきたら・・・・・
     ベットの中で動いてしまい、苦しい姿勢のままになっていたり、
     

オムツの中がボトボトになっていたりしてたら、かわいそうですよね。




💝  京都ペットシッターモモは、そんな飼い主さんの為に、見守り介護を始めました。

飼い主さんが出かける前に、お家にお伺いして、その日のわんちゃんの様子をお聞きして、


     飼い主さんが帰って来られるまで、わんちゃんのお世話しながら、見守ります。


飼い主さんが帰って来られたら、
      留守中の様子をお知らせして、帰るという流れです。
    

  当然、事前にお伺いして、わんちゃんの詳しい情報や、

      急な対応についても打ち合わせもさせて頂きます。
     

 飼い主さんがされてる介護を、させて頂きます。
     
 なので、飼い主さんが急いで帰る必要もないし、

      留守中のわんちゃんへの心配も軽減されると思います。





💝  わんちゃんも環境の変化がないので、ストレスが

       かからないですし。飼い主さんに少しでも心の

       ゆとりを持ってほしいと、京都ペットシッターモモは思ってます。

飼い主さんに少しでもゆとりが
       出来たら、笑顔が戻ってきます

し、わんちゃんも
       飼い主さんの笑顔が大好きだと思います。



♦️  どうしようか、迷ってられる飼い主さんがおられましたら、

      無料でご相談だけでも、お受けしてます。いつでもご連絡くださいね。





💖  最後に、京都ペットシッターモモは、シニアのわんちゃんや

     高齢のわんちゃんの介護のお世話にも力をいれています。

     わんちゃんの介護で頑張ってられる飼い主さんのお役に

     少しでもたちたいと思ってます。介護の事で、何か困った事があれば、ご連絡ください。




    
✨わんちゃん、ねこちゃんのことで困ったことがあれば、いつでもご相談ください。


飼い主さんの少しでもお役にたちたいとおもっているので、お気軽にお問い合わせください。

  (  連絡先 090-1711-6758 メール saecocoro@gmail.com. )




詳しくはホームページをご覧ください。
https://www.pac1.jp/momo/ (ペットアシスト専用 ) 
https://momolave.p-kit.com/ (京都ペットシッターモモ個人) 


ペットシッターモモはペットアシストクラブの会員です。良かったらこちらもご覧ください。


image.jpeg
image.jpeg
posted by モモママさん at 09:59| Comment(0) | 京都ペットシッター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月17日

ねこちゃんが高齢になるとちょっとした環境の変化にもストレスを感じます‼️ストレスから病気になることも⁉️( 京都ペットシッターモモ動物看護士のねこちゃん豆知識)

0C577A55-AFC8-43A6-B984-7E1FC8ECE0BF.jpeg
❤️ 京都ペットシッターモモです。ペットシッターモモは、シッターの資格だけでなく動物看護士及び介護士の資格も持ってますので、病気や高齢のねこちゃんも安心してお任せ下さい❣️

また、京都府から動物取扱責任者の資格( 京都市登録 第150032号 保管)も持ってますので、信頼出来るシッターです❣️( 事前打ち合わせの時に必ず提示します)


( ホームページはこちらです )
https://www.pac1.jp/momo/ (ペットアシスト専用 ) 
https://momolave.p-kit.com/ (京都ペットシッターモモ) 

お気軽にお問い合わせ下さい❣️
( 連絡先 ) 090-1711-6758





🔵 シニアのねこちゃんには環境の変化が特に負担になるのです‼️

ねこちゃんは、環境の変化が苦手です。

ふだん住んでいる環境が変わってしまうことはねこちゃんのストレスになり、病気の原因となってしまうこともあるんです‼️

引っ越しなど避けられない環境の変化は仕方がありませんが、環境はなるべく変えないことが、ねこちゃんにとって1番です。

特にシニアのねこちゃんには、これまでと変わらない暮らしを守ってあげることが、長寿の秘訣です❣️



🔷 トイレの環境の変化にも注意❗️

トイレの環境の変化は、ねこちゃんにとっては大きな問題です。

気まぐれにトイレ砂や容器、置き場所などを変えてしまうと、排泄をしなくなることもあるので注意が必要です‼️



💖 長期の旅行やお里帰りやご出張の時、大切なねこちゃんやわんちゃん
のお世話は、京都ペットシッターモモにお任せください❣️


京都ペットシッターモモのお世話なら、環境の変化もなく、ストレスもかからない大好きなお家で、京都ペットシッターモモと一緒に、のんびり快適にお留守番することが出来ます❣️  飼い主さんは、安心してご旅行やお里帰りを楽しんで来てください❗️


お出かけの時は、お気軽にお問い合わせください❣️
(   連絡先     090-1711-6758    )





💖 今年はコロナでなかなかお里帰りも旅行も出来なかったですよね。やっと自粛も解除になったので、長期の旅行やお里帰りやご出張の時、大切なねこちゃんのお世話は、京都ペットシッターモモにお任せください❣️

大好きなお家で京都ペットシッターモモと一緒に、ねこちゃんはのんびり快適にお留守番してますので、飼い主さんは安心してご旅行やお里帰りを楽しんで来てください💕

お出かけの時は、お気軽にお問い合わせください。

(   連絡先     090-1711-6758    )




💝  神経質なねこちゃんでも、寂しがりやのねこちゃんでも、その

ねこちゃんの性格をみてお世話することが、ペットシッターモモなら

出来ます。多頭飼いされているねこちゃんでも、大丈夫です。



ご旅行、お里帰り、出張、急な入院の時のねこちゃんのお世話は

京都ペットシッターモモにお任せください❣️


いつでも、お気軽にお問い合わせください

(   連絡先    090-1711-6758    )






💟  ペットシッターをご利用されたことがない飼い主さんのために、ペットシッターだからできることをお知らせ  しますね。


🔷  シッターの際に、お留守番シッター日誌を詳しく記入

      して、置いて帰りますので、お帰りになった際にすぐに

      お留守番中の様子がご確認頂けて安心です。


🔷  また、メールにて、リアルタイムのシッター報告を

      希望された場合は、書面でのシッター日誌は省くことも

      あります。メールでのシッター報告には、写真やビデオを

      一緒に送らせていただいてます。リアルタイムのメールでの

      シッター報告は、文章だけでなく、可愛いわんちゃんや

      ねこちゃんの写真やビデオが見られるので、飼い主さんから

      とっても好評です❣️ (  新しいサービスです ‼️  )



🔷  その他のお留守番サービスとして、郵便物をお部屋に

      入れたり、グリーンにお水をやったり、様々なご要望にも可能な限り応じております。


🔷  また京都ペットシッターモモは、
賠償責任団体保険(対人・対物)に加入しています。


もし万が一、業務期間中にシッターの不注意不備によって何らかご迷惑をお掛けしてしまった場合、当該保険を適応し誠心誠意、 対応させていただきます。




     
💟   京都ペットシッターモモは、介護に頑張られてる飼い主さんの

      役に少しでもたちたいと思い、見守り介護を始めました
   

   寝たきりわんちゃんをおいて、長時間出かけるのは不安です。
   

   同様に、障害があるわんちゃんも一緒です。
     
でも、どうしても出かけないといけない時、ありますよね。

   
  急いで帰ってきたら・・・・・
     ベットの中で動いてしまい、苦しい姿勢のままになっていたり、
     

オムツの中がボトボトになっていたりしてたら、かわいそうですよね。




💝  京都ペットシッターモモは、そんな飼い主さんの為に、見守り介護を始めました。

飼い主さんが出かける前に、お家にお伺いして、その日のわんちゃんの様子をお聞きして、


     飼い主さんが帰って来られるまで、わんちゃんのお世話しながら、見守ります。


飼い主さんが帰って来られたら、
      留守中の様子をお知らせして、帰るという流れです。
    

  当然、事前にお伺いして、わんちゃんの詳しい情報や、

      急な対応についても打ち合わせもさせて頂きます。
     

 飼い主さんがされてる介護を、させて頂きます。
     
 なので、飼い主さんが急いで帰る必要もないし、

      留守中のわんちゃんへの心配も軽減されると思います。





💝  わんちゃんも環境の変化がないので、ストレスが

       かからないですし。飼い主さんに少しでも心の

       ゆとりを持ってほしいと、京都ペットシッターモモは思ってます。

飼い主さんに少しでもゆとりが
       出来たら、笑顔が戻ってきます

し、わんちゃんも
       飼い主さんの笑顔が大好きだと思います。



♦️  どうしようか、迷ってられる飼い主さんがおられましたら、

      無料でご相談だけでも、お受けしてます。いつでもご連絡くださいね。





💖  最後に、京都ペットシッターモモは、シニアのわんちゃんや

     高齢のわんちゃんの介護のお世話にも力をいれています。

     わんちゃんの介護で頑張ってられる飼い主さんのお役に

     少しでもたちたいと思ってます。介護の事で、何か困った事があれば、ご連絡ください。




    
✨わんちゃん、ねこちゃんのことで困ったことがあれば、いつでもご相談ください。


飼い主さんの少しでもお役にたちたいとおもっているので、お気軽にお問い合わせください。

  (  連絡先 090-1711-6758 メール saecocoro@gmail.com. )




詳しくはホームページをご覧ください。
https://www.pac1.jp/momo/ (ペットアシスト専用 ) 
https://momolave.p-kit.com/ (京都ペットシッターモモ個人) 


ペットシッターモモはペットアシストクラブの会員です。良かったらこちらもご覧ください。


image.jpeg
image.jpeg
posted by モモママさん at 10:13| Comment(0) | 京都ペットシッター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月16日

お家の中でもねこちゃんにはハプニングがいっぱい‼️ねこちゃんが事故に巻き込まれないようあらかじめ対策をしておきましょう❣️( 京都ペットシッターモモ動物看護士のねこちゃん豆知識)

9E15175C-56C9-42B1-AE4F-6511534087B4.jpeg
❤️ 京都ペットシッターモモです。ペットシッターモモは、シッターの資格だけでなく動物看護士及び介護士の資格も持ってますので、病気や高齢のねこちゃんも安心してお任せ下さい❣️

また、京都府から動物取扱責任者の資格( 京都市登録 第150032号 保管)も持ってますので、信頼出来るシッターです❣️( 事前打ち合わせの時に必ず提示します)


( ホームページはこちらです )
https://www.pac1.jp/momo/ (ペットアシスト専用 ) 
https://momolave.p-kit.com/ (京都ペットシッターモモ) 

お気軽にお問い合わせ下さい❣️
( 連絡先 ) 090-1711-6758




⭐️ 家の中でねこちゃんを飼っていると、思わぬハプニングが起こることがあります。あらかじめ対策し、事故に
巻き込まれないようにしておきましょう‼️



🔵  室内飼いは徹底すること❗️

室内飼いのねこちゃんが屋外へと、感染症がうつる心配のほか、交通事故に遭う可能性もあり、とても危険です。

玄関や窓に工夫して、完全室内飼いを徹底しましょう。


🔷  予防策

ねこちゃんは一度外に出ると、外も自分のなわばりと認識し、ずっと出たがるようになります。

一度も外に出さないことが第一です。窓に柵をつけたり、網戸ストッパーをつけるのも一案です。



🔵  電気コードにじゃれるのは危険❗️
  
ねこちゃんが電気コードでじゃれたり、かじったりすると、感電してしまうことがあります。

最悪の場合、ショック死してしまうことも‼️

電気コードで遊ぶねこちゃんは、特に注意してください。


🔷  予防策

コード専用のカバーを巻いておけば、ねこちゃんがコードを直接かむことができないので、感電を予防できます。

電気コードは家具の後ろに隠し、ねこちゃんが近寄れないようにするといいでしょう。



🔵  湯船の水は抜いておきましょう❗️

風呂場は適度に涼め、カルキ臭の抜けた水もあるのでねこちゃんの好きな場合です。

飼い主さんの入浴中に一緒に入りたがるねこちゃんもいます。

しかし、飼い主さんの留守中にうっかり浴槽の水やお湯に落ちるとパニックになって脱出することができず、溺れてしまいます。


🔷  予防策

夏の熱中症対策のためには、風呂場をねこちゃんの出入り自由にするのがおすすめですが、その場合は必ず浴槽の水は抜いておきましょう。

防災対策で浴槽に水を張っている家庭は、必ず扉を閉めて立ち入り禁止にしておきましょう。



🔵  ベランダには出さない❗️

ねこちゃんはある程度高いところから落ちてもじょうずに着地出来ますが、マンションの高層階から落ちたり、着地に失敗すると打撲や骨折といった大ケガに発展することもあります。

特に筋力の衰えたシニアねこちゃんは要注意です。


🔷  予防策

ベランダは基本的に立ち入り禁止にしましょう。

室内では高い場所に登る足場を増やし、落下の危険を減らしてください。

肉球が乾燥しているシニアねこちゃんが階段などで滑るなら、カーペット を敷いてあげましょう。



🔵 中毒や回復手術の恐れあります❗️

ねこちゃんが異物を誤飲した場合、大手術が必要だったり、最悪の場合は死に至ることもあります。

飲み込んで30分以内であれば、高い確率で病院で吐かせることができるので、急いで 病院に連絡してください。


🔷  予防策

小さなピンやガビョウ、ひもや輪ゴムなどは、ねこちゃんがじゃれるうちに誤って飲み込む危険があります。

出しっぱなしは絶対にやめましょう。


⭐️ 以上、大切なねこちゃんのために参考にして下さいね❣️





💖 今年はコロナでなかなかお里帰りも旅行も出来なかったですよね。やっと自粛も解除になったので、長期の旅行やお里帰りやご出張の時、大切なねこちゃんのお世話は、京都ペットシッターモモにお任せください❣️

大好きなお家で京都ペットシッターモモと一緒に、ねこちゃんはのんびり快適にお留守番してますので、飼い主さんは安心してご旅行やお里帰りを楽しんで来てください💕

お出かけの時は、お気軽にお問い合わせください。

(   連絡先     090-1711-6758    )




💝  神経質なねこちゃんでも、寂しがりやのねこちゃんでも、その

ねこちゃんの性格をみてお世話することが、ペットシッターモモなら

出来ます。多頭飼いされているねこちゃんでも、大丈夫です。



ご旅行、お里帰り、出張、急な入院の時のねこちゃんのお世話は

京都ペットシッターモモにお任せください❣️


いつでも、お気軽にお問い合わせください

(   連絡先    090-1711-6758    )






💟  ペットシッターをご利用されたことがない飼い主さんのために、ペットシッターだからできることをお知らせ  しますね。


🔷  シッターの際に、お留守番シッター日誌を詳しく記入

      して、置いて帰りますので、お帰りになった際にすぐに

      お留守番中の様子がご確認頂けて安心です。


🔷  また、メールにて、リアルタイムのシッター報告を

      希望された場合は、書面でのシッター日誌は省くことも

      あります。メールでのシッター報告には、写真やビデオを

      一緒に送らせていただいてます。リアルタイムのメールでの

      シッター報告は、文章だけでなく、可愛いわんちゃんや

      ねこちゃんの写真やビデオが見られるので、飼い主さんから

      とっても好評です❣️ (  新しいサービスです ‼️  )



🔷  その他のお留守番サービスとして、郵便物をお部屋に

      入れたり、グリーンにお水をやったり、様々なご要望にも可能な限り応じております。


🔷  また京都ペットシッターモモは、
賠償責任団体保険(対人・対物)に加入しています。


もし万が一、業務期間中にシッターの不注意不備によって何らかご迷惑をお掛けしてしまった場合、当該保険を適応し誠心誠意、 対応させていただきます。




     
💟   京都ペットシッターモモは、介護に頑張られてる飼い主さんの

      役に少しでもたちたいと思い、見守り介護を始めました
   

   寝たきりわんちゃんをおいて、長時間出かけるのは不安です。
   

   同様に、障害があるわんちゃんも一緒です。
     
でも、どうしても出かけないといけない時、ありますよね。

   
  急いで帰ってきたら・・・・・
     ベットの中で動いてしまい、苦しい姿勢のままになっていたり、
     

オムツの中がボトボトになっていたりしてたら、かわいそうですよね。




💝  京都ペットシッターモモは、そんな飼い主さんの為に、見守り介護を始めました。

飼い主さんが出かける前に、お家にお伺いして、その日のわんちゃんの様子をお聞きして、


     飼い主さんが帰って来られるまで、わんちゃんのお世話しながら、見守ります。


飼い主さんが帰って来られたら、
      留守中の様子をお知らせして、帰るという流れです。
    

  当然、事前にお伺いして、わんちゃんの詳しい情報や、

      急な対応についても打ち合わせもさせて頂きます。
     

 飼い主さんがされてる介護を、させて頂きます。
     
 なので、飼い主さんが急いで帰る必要もないし、

      留守中のわんちゃんへの心配も軽減されると思います。





💝  わんちゃんも環境の変化がないので、ストレスが

       かからないですし。飼い主さんに少しでも心の

       ゆとりを持ってほしいと、京都ペットシッターモモは思ってます。

飼い主さんに少しでもゆとりが
       出来たら、笑顔が戻ってきます

し、わんちゃんも
       飼い主さんの笑顔が大好きだと思います。



♦️  どうしようか、迷ってられる飼い主さんがおられましたら、

      無料でご相談だけでも、お受けしてます。いつでもご連絡くださいね。





💖  最後に、京都ペットシッターモモは、シニアのわんちゃんや

     高齢のわんちゃんの介護のお世話にも力をいれています。

     わんちゃんの介護で頑張ってられる飼い主さんのお役に

     少しでもたちたいと思ってます。介護の事で、何か困った事があれば、ご連絡ください。




    
✨わんちゃん、ねこちゃんのことで困ったことがあれば、いつでもご相談ください。


飼い主さんの少しでもお役にたちたいとおもっているので、お気軽にお問い合わせください。

  (  連絡先 090-1711-6758 メール saecocoro@gmail.com. )




詳しくはホームページをご覧ください。
https://www.pac1.jp/momo/ (ペットアシスト専用 ) 
https://momolave.p-kit.com/ (京都ペットシッターモモ個人) 


ペットシッターモモはペットアシストクラブの会員です。良かったらこちらもご覧ください。


image.jpeg
image.jpeg
posted by モモママさん at 11:51| Comment(0) | 京都ペットシッター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月15日

ねこちゃんもワクチン接種で感染予防‼️ねこちゃんの健康の為に定期的のワクチン接種をお勧めします❣️( 京都ペットシッターモモ動物看護士のねこちゃん豆知識)


6761BCF5-13A6-497C-B019-DAF4CAC055EF.jpeg
❤️ 京都ペットシッターモモです。ペットシッターモモは、シッターの資格だけでなく動物看護士及び介護士の資格も持ってますので、病気や高齢のねこちゃんも安心してお任せ下さい❣️

また、京都府から動物取扱責任者の資格( 京都市登録 第150032号 保管)も持ってますので、信頼出来るシッターです❣️( 事前打ち合わせの時に必ず提示します)


( ホームページはこちらです )
https://www.pac1.jp/momo/ (ペットアシスト専用 ) 
https://momolave.p-kit.com/ (京都ペットシッターモモ) 

お気軽にお問い合わせ下さい❣️
( 連絡先 ) 090-1711-6758




🔵  ねこちゃんもワクチン接種で感染予防が出来るんです❣️

ねこちゃんも、室内飼いだからといって、絶対に感染しないとはかぎりません‼️

むしろ室内飼いのねこちゃんは、病原体に接する機会が少ない分、それらに対する抵抗力がすくないともいえます。

窓越しにノラねこちゃんと接触したり、飼い主さんが外で、ねこちゃんに触れて病原体を運ぶことも考えられます。

病気を防ぐためには、室内飼いの徹底が大切ですが、万が一に備えてワクチンを接種することが大切です❣️

また、1年以内にワクチン接種していないねこちゃんは、入院などが不可の病気もあるので、気をつけてください‼️



🔵ワクチンは毎年打たないとだめ❓

ワクチンで作られた免疫は、徐々に減っていきます。

そして、免疫力が低下すると、ウイルスに感染しやすくなります。

ウイルスから、愛猫ちゃんの健康を守るためには、1年に1回の定期的なワクチン接種が、望ましいです❗️



🔵  シニア猫ちゃんのワクチン接種は身体への負担が心配かも⁉️

若いころに比べ、シニア猫ちゃんはたしかに体力が低下しています。

しかし、免疫力も同時に落ちているため、ウイルスに感染しやすくなっています。

体調に問題がなければ、シニア猫ちゃんであっても、ワクチン接種をするの方が安心です。

でも出来れば、健康診断で体調チェックしてもらい、獣医さんと相談して決めましょう❣️



🔵ワクチンは100%   病気を防げるの⁉️

ワクチン接種による病気予防率は、残念ながら100%ではありません。

ですが、ワクチンを接種することで、高い確率で病気防ぐことができます。

猫白血病ウイルス感染症や猫エイズなどのように、1度感染、発病すると特効薬がなく、完治できずに死に至る病気もあります。


⭐️ 愛猫ちゃん健康のための保険として、定期的に接種することをお勧めします❣️





💖 今年はコロナでなかなかお里帰りも旅行も出来なかったですよね。やっと自粛も解除になったので、長期の旅行やお里帰りやご出張の時、大切なねこちゃんのお世話は、京都ペットシッターモモにお任せください❣️

大好きなお家で京都ペットシッターモモと一緒に、ねこちゃんはのんびり快適にお留守番してますので、飼い主さんは安心してご旅行やお里帰りを楽しんで来てください💕

お出かけの時は、お気軽にお問い合わせください。

(   連絡先     090-1711-6758    )




💝  神経質なねこちゃんでも、寂しがりやのねこちゃんでも、その

ねこちゃんの性格をみてお世話することが、ペットシッターモモなら

出来ます。多頭飼いされているねこちゃんでも、大丈夫です。



ご旅行、お里帰り、出張、急な入院の時のねこちゃんのお世話は

京都ペットシッターモモにお任せください❣️


いつでも、お気軽にお問い合わせください

(   連絡先    090-1711-6758    )






💟  ペットシッターをご利用されたことがない飼い主さんのために、ペットシッターだからできることをお知らせ  しますね。


🔷  シッターの際に、お留守番シッター日誌を詳しく記入

      して、置いて帰りますので、お帰りになった際にすぐに

      お留守番中の様子がご確認頂けて安心です。


🔷  また、メールにて、リアルタイムのシッター報告を

      希望された場合は、書面でのシッター日誌は省くことも

      あります。メールでのシッター報告には、写真やビデオを

      一緒に送らせていただいてます。リアルタイムのメールでの

      シッター報告は、文章だけでなく、可愛いわんちゃんや

      ねこちゃんの写真やビデオが見られるので、飼い主さんから

      とっても好評です❣️ (  新しいサービスです ‼️  )



🔷  その他のお留守番サービスとして、郵便物をお部屋に

      入れたり、グリーンにお水をやったり、様々なご要望にも可能な限り応じております。


🔷  また京都ペットシッターモモは、
賠償責任団体保険(対人・対物)に加入しています。


もし万が一、業務期間中にシッターの不注意不備によって何らかご迷惑をお掛けしてしまった場合、当該保険を適応し誠心誠意、 対応させていただきます。




     
💟   京都ペットシッターモモは、介護に頑張られてる飼い主さんの

      役に少しでもたちたいと思い、見守り介護を始めました
   

   寝たきりわんちゃんをおいて、長時間出かけるのは不安です。
   

   同様に、障害があるわんちゃんも一緒です。
     
でも、どうしても出かけないといけない時、ありますよね。

   
  急いで帰ってきたら・・・・・
     ベットの中で動いてしまい、苦しい姿勢のままになっていたり、
     

オムツの中がボトボトになっていたりしてたら、かわいそうですよね。




💝  京都ペットシッターモモは、そんな飼い主さんの為に、見守り介護を始めました。

飼い主さんが出かける前に、お家にお伺いして、その日のわんちゃんの様子をお聞きして、


     飼い主さんが帰って来られるまで、わんちゃんのお世話しながら、見守ります。


飼い主さんが帰って来られたら、
      留守中の様子をお知らせして、帰るという流れです。
    

  当然、事前にお伺いして、わんちゃんの詳しい情報や、

      急な対応についても打ち合わせもさせて頂きます。
     

 飼い主さんがされてる介護を、させて頂きます。
     
 なので、飼い主さんが急いで帰る必要もないし、

      留守中のわんちゃんへの心配も軽減されると思います。





💝  わんちゃんも環境の変化がないので、ストレスが

       かからないですし。飼い主さんに少しでも心の

       ゆとりを持ってほしいと、京都ペットシッターモモは思ってます。

飼い主さんに少しでもゆとりが
       出来たら、笑顔が戻ってきます

し、わんちゃんも
       飼い主さんの笑顔が大好きだと思います。



♦️  どうしようか、迷ってられる飼い主さんがおられましたら、

      無料でご相談だけでも、お受けしてます。いつでもご連絡くださいね。





💖  最後に、京都ペットシッターモモは、シニアのわんちゃんや

     高齢のわんちゃんの介護のお世話にも力をいれています。

     わんちゃんの介護で頑張ってられる飼い主さんのお役に

     少しでもたちたいと思ってます。介護の事で、何か困った事があれば、ご連絡ください。




    
✨わんちゃん、ねこちゃんのことで困ったことがあれば、いつでもご相談ください。


飼い主さんの少しでもお役にたちたいとおもっているので、お気軽にお問い合わせください。

  (  連絡先 090-1711-6758 メール saecocoro@gmail.com. )




詳しくはホームページをご覧ください。
https://www.pac1.jp/momo/ (ペットアシスト専用 ) 
https://momolave.p-kit.com/ (京都ペットシッターモモ個人) 


ペットシッターモモはペットアシストクラブの会員です。良かったらこちらもご覧ください。


image.jpeg
image.jpeg
posted by モモママさん at 09:40| Comment(0) | 京都ペットシッター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月14日

ねこちゃんにとってオシッコの病気は命に関わる事もあるので飼い主さんが日々気をつけてあげて下さい‼️( 京都ペットシッターモモ動物看護士のねこちゃん豆知識)

D89E2AF0-FD1B-420E-832C-287EE2137868.jpeg
❤️ 京都ペットシッターモモです。ペットシッターモモは、シッターの資格だけでなく動物看護士及び介護士の資格も持ってますので、病気や高齢のねこちゃんも安心してお任せ下さい❣️

また、京都府から動物取扱責任者の資格( 京都市登録 第150032号 保管)も持ってますので、信頼出来るシッターです❣️( 事前打ち合わせの時に必ず提示します)


( ホームページはこちらです )
https://www.pac1.jp/momo/ (ペットアシスト専用 ) 
https://momolave.p-kit.com/ (京都ペットシッターモモ) 

お気軽にお問い合わせ下さい❣️
( 連絡先 ) 090-1711-6758




🔵 ねこちゃんのオシッコの病気は命に関わるかも‼️

ねこちゃんは、もともと砂漠で生活していたため、飲み水は少量でも平気です。

少ない水分に老廃物を濃縮した濃いオシッコを出す体のしくみになっています。

しかし、飲料水が少なすぎると老廃物をろ過する腎臓に多く負担がかかり、回復不可能な病気である慢性腎不全になりやすくなります。

また、濃いオシッコは中に含まれるミネラル分が、結石化しやすく、それが尿道に詰まると、尿道閉塞となりオシッコが出にくなってしまいます。

丸一日オシッコが出ない場合は、尿毒症となり命に関わります‼️



🔷  量が多いのも少ないのもNG❗️  においの変化にも気をつけて❗️

膀胱炎などの病気は、一回の尿量が少なくなります。

それと逆に、糖尿病や慢性腎不全のような病気では、水をたくさん飲むようになって尿量も増えます。

多尿の場合は、色の薄い水のようなオシッコとなり、最初はにおいがありませんが、時間が経つと細菌が増え、腐ったような甘ったるい酸っぱいにおいなどに変化します。



♦️  ねこちゃんトイレでの様子がこうだったら動物病院へ‼️


◉  トイレ時間が長い❗️

トイレに行って、長時間じっとりきんだままの時は、膀胱炎や尿結石の疑いがあります。

オシッコがほとんど出てなければ、尿道閉塞となっている恐れがありますので、とても危険な状態です。すぐに病院へ行って下さい‼️


◉  何度もトイレに行く❗️

日に何度もトイレに行っているのに、ほんの少量しかオシッコをしてない頻尿の状態は、膀胱炎か尿結石のの疑いがあります。

ふだんから1日に何回くらいトイレに行くのかを確認しておくことが重要です❗️


⭐️ ふだんのねこちゃんの様子を、把握していれば、ねこちゃんの様子が変わってもすぐに気づいてあげることが出来ます。

出来るかぎり、ふだんのトイレの回数や、1回や1日の尿量、においなどを知っておくことが大切です❗️

ねこちゃんは、我慢強い動物です。よほど悪い状態になるまで我慢してしまいます。

だから、飼い主さんがねこちゃんの異常に気づいてあげましょう❣️





💖 今年はコロナでなかなかお里帰りも旅行も出来なかったですよね。やっと自粛も解除になったので、長期の旅行やお里帰りやご出張の時、大切なねこちゃんのお世話は、京都ペットシッターモモにお任せください❣️

大好きなお家で京都ペットシッターモモと一緒に、ねこちゃんはのんびり快適にお留守番してますので、飼い主さんは安心してご旅行やお里帰りを楽しんで来てください💕

お出かけの時は、お気軽にお問い合わせください。

(   連絡先     090-1711-6758    )




💝  神経質なねこちゃんでも、寂しがりやのねこちゃんでも、その

ねこちゃんの性格をみてお世話することが、ペットシッターモモなら

出来ます。多頭飼いされているねこちゃんでも、大丈夫です。



ご旅行、お里帰り、出張、急な入院の時のねこちゃんのお世話は

京都ペットシッターモモにお任せください❣️


いつでも、お気軽にお問い合わせください

(   連絡先    090-1711-6758    )






💟  ペットシッターをご利用されたことがない飼い主さんのために、ペットシッターだからできることをお知らせ  しますね。


🔷  シッターの際に、お留守番シッター日誌を詳しく記入

      して、置いて帰りますので、お帰りになった際にすぐに

      お留守番中の様子がご確認頂けて安心です。


🔷  また、メールにて、リアルタイムのシッター報告を

      希望された場合は、書面でのシッター日誌は省くことも

      あります。メールでのシッター報告には、写真やビデオを

      一緒に送らせていただいてます。リアルタイムのメールでの

      シッター報告は、文章だけでなく、可愛いわんちゃんや

      ねこちゃんの写真やビデオが見られるので、飼い主さんから

      とっても好評です❣️ (  新しいサービスです ‼️  )



🔷  その他のお留守番サービスとして、郵便物をお部屋に

      入れたり、グリーンにお水をやったり、様々なご要望にも可能な限り応じております。


🔷  また京都ペットシッターモモは、
賠償責任団体保険(対人・対物)に加入しています。


もし万が一、業務期間中にシッターの不注意不備によって何らかご迷惑をお掛けしてしまった場合、当該保険を適応し誠心誠意、 対応させていただきます。




     
💟   京都ペットシッターモモは、介護に頑張られてる飼い主さんの

      役に少しでもたちたいと思い、見守り介護を始めました
   

   寝たきりわんちゃんをおいて、長時間出かけるのは不安です。
   

   同様に、障害があるわんちゃんも一緒です。
     
でも、どうしても出かけないといけない時、ありますよね。

   
  急いで帰ってきたら・・・・・
     ベットの中で動いてしまい、苦しい姿勢のままになっていたり、
     

オムツの中がボトボトになっていたりしてたら、かわいそうですよね。




💝  京都ペットシッターモモは、そんな飼い主さんの為に、見守り介護を始めました。

飼い主さんが出かける前に、お家にお伺いして、その日のわんちゃんの様子をお聞きして、


     飼い主さんが帰って来られるまで、わんちゃんのお世話しながら、見守ります。


飼い主さんが帰って来られたら、
      留守中の様子をお知らせして、帰るという流れです。
    

  当然、事前にお伺いして、わんちゃんの詳しい情報や、

      急な対応についても打ち合わせもさせて頂きます。
     

 飼い主さんがされてる介護を、させて頂きます。
     
 なので、飼い主さんが急いで帰る必要もないし、

      留守中のわんちゃんへの心配も軽減されると思います。





💝  わんちゃんも環境の変化がないので、ストレスが

       かからないですし。飼い主さんに少しでも心の

       ゆとりを持ってほしいと、京都ペットシッターモモは思ってます。

飼い主さんに少しでもゆとりが
       出来たら、笑顔が戻ってきます

し、わんちゃんも
       飼い主さんの笑顔が大好きだと思います。



♦️  どうしようか、迷ってられる飼い主さんがおられましたら、

      無料でご相談だけでも、お受けしてます。いつでもご連絡くださいね。





💖  最後に、京都ペットシッターモモは、シニアのわんちゃんや

     高齢のわんちゃんの介護のお世話にも力をいれています。

     わんちゃんの介護で頑張ってられる飼い主さんのお役に

     少しでもたちたいと思ってます。介護の事で、何か困った事があれば、ご連絡ください。




    
✨わんちゃん、ねこちゃんのことで困ったことがあれば、いつでもご相談ください。


飼い主さんの少しでもお役にたちたいとおもっているので、お気軽にお問い合わせください。

  (  連絡先 090-1711-6758 メール saecocoro@gmail.com. )




詳しくはホームページをご覧ください。
https://www.pac1.jp/momo/ (ペットアシスト専用 ) 
https://momolave.p-kit.com/ (京都ペットシッターモモ個人) 


ペットシッターモモはペットアシストクラブの会員です。良かったらこちらもご覧ください。


image.jpeg
image.jpeg
posted by モモママさん at 09:46| Comment(0) | 京都キャットシッター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月13日

ねこちゃんがフードに口をつけなくなったのはどうして⁉️( 京都ペットシッターモモ動物看護士のねこちゃん豆知識)

D1BDC24C-5537-4F64-B11B-44C96F9B1384.jpeg
❤️ 京都ペットシッターモモです。ペットシッターモモは、シッターの資格だけでなく動物看護士及び介護士の資格も持ってますので、病気や高齢のねこちゃんも安心してお任せ下さい❣️

また、京都府から動物取扱責任者の資格( 京都市登録 第150032号 保管)も持ってますので、信頼出来るシッターです❣️( 事前打ち合わせの時に必ず提示します)


( ホームページはこちらです )
https://www.pac1.jp/momo/ (ペットアシスト専用 ) 
https://momolave.p-kit.com/ (京都ペットシッターモモ) 

お気軽にお問い合わせ下さい❣️
( 連絡先 ) 090-1711-6758





🔵 フードに口をつけないのはまずいから⁉️

今まで食べていたフードを出しても、ねこちゃんがにおいを嗅ぐだけで口をつけなかったり、少ししか食べないことがあります。

少し食欲が落ちても、普段どおり元気で、熱もなく、排尿、排便もいつもと変わらないようなら、あわてる必要はありません‼️


デリケートなねこちゃんのこと、食器が汚れている、洗剤のにおいが残っている、または、来客、騒音、ノラ猫の出没など、心理的に要因から食が進まないのかもしれません。

あるいは、季節によって食欲がなくなることもあります。

食べないとすぐに他のフードや好物の食べ物を与えられているねこちゃんは、食べなければもっと美味しいものがもらえると学習して、他の食べ物を期待して食べないこともあるでしょう。

また、獲物を捕らえて食べるねこちゃんは、栄養もバランスが崩れるのを防ぐため、意図的に同じ獲物ばかり続けて食べないメカニズムがあるという説もあります‼️


飼猫ちゃんが、突然いままで食べていた餌を食べないのも、このメカニズムが働いて栄養のバランスの偏りを察知し、ほかのフードを求めているとも考えられます❣️

餌のにおいや温度も、ねこちゃんの食欲に影響します❗️


⭐️ いつもドライフードを与えているなら、少しウエットフードをトッピングしたり、また、ウエットフードなら収穫が刺激されるように電子レンジで少し温めるとねこちゃんの食欲が増します。

また、指先にフードを少しつけてにおいを嗅がせると、食べだすこともあります。

また、フードボールを大き目の平らな容器に変えてみたり、静かな場所に置いてみると食べだす場合もあります❗️


🔹ただし、大好物の食べ物にもまったく見向きもしなくなると、病気やケガの可能性があるので、場合によっては獣医師に診てもらって下さいね‼️





💖 今年はコロナでなかなかお里帰りも旅行も出来なかったですよね。やっと自粛も解除になったので、長期の旅行やお里帰りやご出張の時、大切なねこちゃんのお世話は、京都ペットシッターモモにお任せください❣️

大好きなお家で京都ペットシッターモモと一緒に、ねこちゃんはのんびり快適にお留守番してますので、飼い主さんは安心してご旅行やお里帰りを楽しんで来てください💕

お出かけの時は、お気軽にお問い合わせください。

(   連絡先     090-1711-6758    )




💝  神経質なねこちゃんでも、寂しがりやのねこちゃんでも、その

ねこちゃんの性格をみてお世話することが、ペットシッターモモなら

出来ます。多頭飼いされているねこちゃんでも、大丈夫です。



ご旅行、お里帰り、出張、急な入院の時のねこちゃんのお世話は

京都ペットシッターモモにお任せください❣️


いつでも、お気軽にお問い合わせください

(   連絡先    090-1711-6758    )






💟  ペットシッターをご利用されたことがない飼い主さんのために、ペットシッターだからできることをお知らせ  しますね。


🔷  シッターの際に、お留守番シッター日誌を詳しく記入

      して、置いて帰りますので、お帰りになった際にすぐに

      お留守番中の様子がご確認頂けて安心です。


🔷  また、メールにて、リアルタイムのシッター報告を

      希望された場合は、書面でのシッター日誌は省くことも

      あります。メールでのシッター報告には、写真やビデオを

      一緒に送らせていただいてます。リアルタイムのメールでの

      シッター報告は、文章だけでなく、可愛いわんちゃんや

      ねこちゃんの写真やビデオが見られるので、飼い主さんから

      とっても好評です❣️ (  新しいサービスです ‼️  )



🔷  その他のお留守番サービスとして、郵便物をお部屋に

      入れたり、グリーンにお水をやったり、様々なご要望にも可能な限り応じております。


🔷  また京都ペットシッターモモは、
賠償責任団体保険(対人・対物)に加入しています。


もし万が一、業務期間中にシッターの不注意不備によって何らかご迷惑をお掛けしてしまった場合、当該保険を適応し誠心誠意、 対応させていただきます。




     
💟   京都ペットシッターモモは、介護に頑張られてる飼い主さんの

      役に少しでもたちたいと思い、見守り介護を始めました
   

   寝たきりわんちゃんをおいて、長時間出かけるのは不安です。
   

   同様に、障害があるわんちゃんも一緒です。
     
でも、どうしても出かけないといけない時、ありますよね。

   
  急いで帰ってきたら・・・・・
     ベットの中で動いてしまい、苦しい姿勢のままになっていたり、
     

オムツの中がボトボトになっていたりしてたら、かわいそうですよね。




💝  京都ペットシッターモモは、そんな飼い主さんの為に、見守り介護を始めました。

飼い主さんが出かける前に、お家にお伺いして、その日のわんちゃんの様子をお聞きして、


     飼い主さんが帰って来られるまで、わんちゃんのお世話しながら、見守ります。


飼い主さんが帰って来られたら、
      留守中の様子をお知らせして、帰るという流れです。
    

  当然、事前にお伺いして、わんちゃんの詳しい情報や、

      急な対応についても打ち合わせもさせて頂きます。
     

 飼い主さんがされてる介護を、させて頂きます。
     
 なので、飼い主さんが急いで帰る必要もないし、

      留守中のわんちゃんへの心配も軽減されると思います。





💝  わんちゃんも環境の変化がないので、ストレスが

       かからないですし。飼い主さんに少しでも心の

       ゆとりを持ってほしいと、京都ペットシッターモモは思ってます。

飼い主さんに少しでもゆとりが
       出来たら、笑顔が戻ってきます

し、わんちゃんも
       飼い主さんの笑顔が大好きだと思います。



♦️  どうしようか、迷ってられる飼い主さんがおられましたら、

      無料でご相談だけでも、お受けしてます。いつでもご連絡くださいね。





💖  最後に、京都ペットシッターモモは、シニアのわんちゃんや

     高齢のわんちゃんの介護のお世話にも力をいれています。

     わんちゃんの介護で頑張ってられる飼い主さんのお役に

     少しでもたちたいと思ってます。介護の事で、何か困った事があれば、ご連絡ください。




    
✨わんちゃん、ねこちゃんのことで困ったことがあれば、いつでもご相談ください。


飼い主さんの少しでもお役にたちたいとおもっているので、お気軽にお問い合わせください。

  (  連絡先 090-1711-6758 メール saecocoro@gmail.com. )




詳しくはホームページをご覧ください。
https://www.pac1.jp/momo/ (ペットアシスト専用 ) 
https://momolave.p-kit.com/ (京都ペットシッターモモ個人) 


ペットシッターモモはペットアシストクラブの会員です。良かったらこちらもご覧ください。


image.jpeg
image.jpeg
posted by モモママさん at 10:31| Comment(0) | 京都ペットシッター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月12日

台風がやってくる季節がまたやってきました‼️いざという時ねこちゃんと一緒に避難出来るよう日頃から備えておきましょう❣️( 京都ペットシッターモモ動物看護士のねこちゃん豆知識)

38FBD5B0-9E45-4D32-B167-CE100EE83EB5.jpeg
❤️ 京都ペットシッターモモです。ペットシッターモモは、シッターの資格だけでなく動物看護士及び介護士の資格も持ってますので、病気や高齢のねこちゃんも安心してお任せ下さい❣️

また、京都府から動物取扱責任者の資格( 京都市登録 第150032号 保管)も持ってますので、信頼出来るシッターです❣️( 事前打ち合わせの時に必ず提示します)


( ホームページはこちらです )
https://www.pac1.jp/momo/ (ペットアシスト専用 ) 
https://momolave.p-kit.com/ (京都ペットシッターモモ) 

お気軽にお問い合わせ下さい❣️
( 連絡先 ) 090-1711-6758





🔵 ねこちゃんの災害対策ポイント‼️


🔷 ねこちゃんの普段いる場所を安全にする❗️

どのような環境が安全かは、災害の種類によって異なりますが、家具などが転倒しやすい場所や、ガラス窓の下ケージが落下しやすい場所、ブロック塀の近くなどに、ケージやハウスなどを置かないようにしましょう。

家具を固定したり、ガラス飛散防止フィルムを貼るなど対策も有効です。



🔷  家族で避難方法などを打ち合わせておこう❗️

災害が起きたときの家族の集合場所、連絡方法、ねこちゃんとの避難方法などを家族で打ち合わせておきましょう。

人用及びねこちゃん用の非常持ち出し袋の準備や持ち出し方法なども話合っておきましょう。



🔷  災害時の対応ポイント❗️
  
災害が起きた時は、まず自分の身の安全を確保し次にねこちゃんを安心させつつ、キャリアバックに入れるなどして同行避難に備えます。

家屋の倒壊や家具の転倒に注意しながら、電気のブレーカーやガスの元栓を切り、非常持ち出し袋を用意します。



🔷  ねこちゃんが迷子にならないために対策❗️

災害時は不幸にしてねこちゃんと離れ離れになることが珍しくありません。

保護されたときにすぐに飼い主さんがわかるよう、身元が分かるものを必ずつけておきましょう。

名札や迷子札首輪など、外から見てわかるものだけでなく、マイクロチップも入れておくと安心です。



🔷  避難するときは❗️

避難の指示があったときは、人用と猫用の非常持ち出し袋を持って、ねこちゃんを連れて避難しましょう。

キャリアバックはしっかり持ち、足元のがれきや頭上の電線などに注意しながら落ち着いて行動するよう心がけます。

前もって自宅にある地域の防災計画や避難ルートなども確認しておきましょう。



🔷  避難所や仮設住宅での注意❗️

避難所には動物が苦手な人や動物アレルギーの人もいますので、ねこちゃんをキャリアバックに入れ、普段以上に吠え声や排泄物、抜け毛、においなどに気を配ることが大切です。

ほかの飼い主さんとも情報を共有し、協力し合うようにしましょう。

また、ねこちゃんの不安やストレスなど、健康に十分気を使ってあげましょう。



🔷  普段から地域情報を集め、ご近所・飼い主仲間との 連携を図る❗️

家を留守にしているときに災害に遭う可能性もあります。

そのようなときに助け合えるよう、ご近所や飼い主仲間との連携を図り、いざというときにねこちゃんの面倒をみてもらうよう話し合いましょう。
    


♦️  ねこちゃんを飼っている方には、ぜひ同行避難のシュミレーションをしてみてください‼️

避難がスムーズにいくかどうかは、日頃からどれだけ具体的に想定や準備をしているかによって大きく変わります。

どのような荷物が必要か、複数飼いの場合はすべてを責任をもって連れて行けるのか、どこに避難したらよいかなどを日頃から考えておくと、いざというとき役に立ちます❣️





💖 今年はコロナでなかなかお里帰りも旅行も出来なかったですよね。やっと自粛も解除になったので、長期の旅行やお里帰りやご出張の時、大切なねこちゃんのお世話は、京都ペットシッターモモにお任せください❣️

大好きなお家で京都ペットシッターモモと一緒に、ねこちゃんはのんびり快適にお留守番してますので、飼い主さんは安心してご旅行やお里帰りを楽しんで来てください💕

お出かけの時は、お気軽にお問い合わせください。

(   連絡先     090-1711-6758    )




💝  神経質なねこちゃんでも、寂しがりやのねこちゃんでも、その

ねこちゃんの性格をみてお世話することが、ペットシッターモモなら

出来ます。多頭飼いされているねこちゃんでも、大丈夫です。



ご旅行、お里帰り、出張、急な入院の時のねこちゃんのお世話は

京都ペットシッターモモにお任せください❣️


いつでも、お気軽にお問い合わせください

(   連絡先    090-1711-6758    )






💟  ペットシッターをご利用されたことがない飼い主さんのために、ペットシッターだからできることをお知らせ  しますね。


🔷  シッターの際に、お留守番シッター日誌を詳しく記入

      して、置いて帰りますので、お帰りになった際にすぐに

      お留守番中の様子がご確認頂けて安心です。


🔷  また、メールにて、リアルタイムのシッター報告を

      希望された場合は、書面でのシッター日誌は省くことも

      あります。メールでのシッター報告には、写真やビデオを

      一緒に送らせていただいてます。リアルタイムのメールでの

      シッター報告は、文章だけでなく、可愛いわんちゃんや

      ねこちゃんの写真やビデオが見られるので、飼い主さんから

      とっても好評です❣️ (  新しいサービスです ‼️  )



🔷  その他のお留守番サービスとして、郵便物をお部屋に

      入れたり、グリーンにお水をやったり、様々なご要望にも可能な限り応じております。


🔷  また京都ペットシッターモモは、
賠償責任団体保険(対人・対物)に加入しています。


もし万が一、業務期間中にシッターの不注意不備によって何らかご迷惑をお掛けしてしまった場合、当該保険を適応し誠心誠意、 対応させていただきます。




     
💟   京都ペットシッターモモは、介護に頑張られてる飼い主さんの

      役に少しでもたちたいと思い、見守り介護を始めました
   

   寝たきりわんちゃんをおいて、長時間出かけるのは不安です。
   

   同様に、障害があるわんちゃんも一緒です。
     
でも、どうしても出かけないといけない時、ありますよね。

   
  急いで帰ってきたら・・・・・
     ベットの中で動いてしまい、苦しい姿勢のままになっていたり、
     

オムツの中がボトボトになっていたりしてたら、かわいそうですよね。




💝  京都ペットシッターモモは、そんな飼い主さんの為に、見守り介護を始めました。

飼い主さんが出かける前に、お家にお伺いして、その日のわんちゃんの様子をお聞きして、


     飼い主さんが帰って来られるまで、わんちゃんのお世話しながら、見守ります。


飼い主さんが帰って来られたら、
      留守中の様子をお知らせして、帰るという流れです。
    

  当然、事前にお伺いして、わんちゃんの詳しい情報や、

      急な対応についても打ち合わせもさせて頂きます。
     

 飼い主さんがされてる介護を、させて頂きます。
     
 なので、飼い主さんが急いで帰る必要もないし、

      留守中のわんちゃんへの心配も軽減されると思います。





💝  わんちゃんも環境の変化がないので、ストレスが

       かからないですし。飼い主さんに少しでも心の

       ゆとりを持ってほしいと、京都ペットシッターモモは思ってます。

飼い主さんに少しでもゆとりが
       出来たら、笑顔が戻ってきます

し、わんちゃんも
       飼い主さんの笑顔が大好きだと思います。



♦️  どうしようか、迷ってられる飼い主さんがおられましたら、

      無料でご相談だけでも、お受けしてます。いつでもご連絡くださいね。





💖  最後に、京都ペットシッターモモは、シニアのわんちゃんや

     高齢のわんちゃんの介護のお世話にも力をいれています。

     わんちゃんの介護で頑張ってられる飼い主さんのお役に

     少しでもたちたいと思ってます。介護の事で、何か困った事があれば、ご連絡ください。




    
✨わんちゃん、ねこちゃんのことで困ったことがあれば、いつでもご相談ください。


飼い主さんの少しでもお役にたちたいとおもっているので、お気軽にお問い合わせください。

  (  連絡先 090-1711-6758 メール saecocoro@gmail.com. )




詳しくはホームページをご覧ください。
https://www.pac1.jp/momo/ (ペットアシスト専用 ) 
https://momolave.p-kit.com/ (京都ペットシッターモモ個人) 


ペットシッターモモはペットアシストクラブの会員です。良かったらこちらもご覧ください。


image.jpeg
image.jpeg
posted by モモママさん at 14:18| Comment(0) | 京都ペットシッター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月11日

ねこちゃんはよく不思議な行動をしますがでもこれらの行動にはちゃんと理由があるんです‼️( 京都ペットシッターモモ動物看護士のねこちゃん豆知識)

C236CD90-D924-4381-8263-595ABF30E287.jpeg
❤️ 京都ペットシッターモモです。ペットシッターモモは、シッターの資格だけでなく動物看護士及び介護士の資格も持ってますので、病気や高齢のねこちゃんも安心してお任せ下さい❣️

また、京都府から動物取扱責任者の資格( 京都市登録 第150032号 保管)も持ってますので、信頼出来るシッターです❣️( 事前打ち合わせの時に必ず提示します)


( ホームページはこちらです )
https://www.pac1.jp/momo/ (ペットアシスト専用 ) 
https://momolave.p-kit.com/ (京都ペットシッターモモ) 

お気軽にお問い合わせ下さい❣️
( 連絡先 ) 090-1711-6758





⭐️ 奇妙に見えるねこちゃんの行動にも、ちゃんと理由があるんですよ‼️

その多くは森の単独生活者だった頃の生活スタイルに由来するのです。きちんと理解してあげましょう❣️



🔵  マタの間に入りたがるのは森暮らしの名残❗️

 そもそも森で暮らしてたねこちゃん。狭いところ好きは、外敵から身を守るために、木のほらに潜んだり、エサに
なる小動物の巣穴を覗いていた頃の名残と言われてます。

 ねこちゃんがマタの間に入ったり、脇の下に頭を突っ込んだり、買い物袋に入りたがるのも、こんな理由からです。



🔵 高いところは野生の本能❗️

 狭いところ好きと同じで、これも森暮らしの名残。

 外敵やダニなどの虫から身を守り、狩りを有利に運ぶ ためです。

また、身を置く位置は、そのまま力関係も表します。

複数のねこちゃんが一緒にいる場合、強いねこちゃんから順に、高い所に位置するのはそのためです。



🔵 パソコンや本に乗ったらかまってのサイン❗️

 ねこちゃんは、なわばりの中で常に、自分が一番の存在。

人間が自分以外のものに注目しているのは、好きではありません。

 パソコンや呼んでいる本の上に乗って邪魔するのも、その表現です。

無視せず、ちょっとの間でも付き合えば、満足してくれるでしょう。



🔷 ねこちゃんもペットシッターが、お役に立ちます‼️

神経質で、環境の変化が嫌いなねこちゃんだから、ペットホテルはちょっと・・・

京都ペットシッターモモなら、お家にお伺いして、飼い主さんと同じでお世話を、心をこめてさせて頂きます。

急なお出かけ、旅行、出張などの時は、京都ペットシッターモモにご連絡ください。お待ちしてます❣️お気軽にお問い合わせ下さい。
( 連絡先 ) 090-1711-6758





💖 今年はコロナでなかなかお里帰りも旅行も出来なかったですよね。やっと自粛も解除になったので、長期の旅行やお里帰りやご出張の時、大切なねこちゃんのお世話は、京都ペットシッターモモにお任せください❣️

大好きなお家で京都ペットシッターモモと一緒に、ねこちゃんはのんびり快適にお留守番してますので、飼い主さんは安心してご旅行やお里帰りを楽しんで来てください💕

お出かけの時は、お気軽にお問い合わせください。

(   連絡先     090-1711-6758    )




💝  神経質なねこちゃんでも、寂しがりやのねこちゃんでも、その

ねこちゃんの性格をみてお世話することが、ペットシッターモモなら

出来ます。多頭飼いされているねこちゃんでも、大丈夫です。



ご旅行、お里帰り、出張、急な入院の時のねこちゃんのお世話は

京都ペットシッターモモにお任せください❣️


いつでも、お気軽にお問い合わせください

(   連絡先    090-1711-6758    )






💟  ペットシッターをご利用されたことがない飼い主さんのために、ペットシッターだからできることをお知らせ  しますね。


🔷  シッターの際に、お留守番シッター日誌を詳しく記入

      して、置いて帰りますので、お帰りになった際にすぐに

      お留守番中の様子がご確認頂けて安心です。


🔷  また、メールにて、リアルタイムのシッター報告を

      希望された場合は、書面でのシッター日誌は省くことも

      あります。メールでのシッター報告には、写真やビデオを

      一緒に送らせていただいてます。リアルタイムのメールでの

      シッター報告は、文章だけでなく、可愛いわんちゃんや

      ねこちゃんの写真やビデオが見られるので、飼い主さんから

      とっても好評です❣️ (  新しいサービスです ‼️  )



🔷  その他のお留守番サービスとして、郵便物をお部屋に

      入れたり、グリーンにお水をやったり、様々なご要望にも可能な限り応じております。


🔷  また京都ペットシッターモモは、
賠償責任団体保険(対人・対物)に加入しています。


もし万が一、業務期間中にシッターの不注意不備によって何らかご迷惑をお掛けしてしまった場合、当該保険を適応し誠心誠意、 対応させていただきます。




     
💟   京都ペットシッターモモは、介護に頑張られてる飼い主さんの

      役に少しでもたちたいと思い、見守り介護を始めました
   

   寝たきりわんちゃんをおいて、長時間出かけるのは不安です。
   

   同様に、障害があるわんちゃんも一緒です。
     
でも、どうしても出かけないといけない時、ありますよね。

   
  急いで帰ってきたら・・・・・
     ベットの中で動いてしまい、苦しい姿勢のままになっていたり、
     

オムツの中がボトボトになっていたりしてたら、かわいそうですよね。




💝  京都ペットシッターモモは、そんな飼い主さんの為に、見守り介護を始めました。

飼い主さんが出かける前に、お家にお伺いして、その日のわんちゃんの様子をお聞きして、


     飼い主さんが帰って来られるまで、わんちゃんのお世話しながら、見守ります。


飼い主さんが帰って来られたら、
      留守中の様子をお知らせして、帰るという流れです。
    

  当然、事前にお伺いして、わんちゃんの詳しい情報や、

      急な対応についても打ち合わせもさせて頂きます。
     

 飼い主さんがされてる介護を、させて頂きます。
     
 なので、飼い主さんが急いで帰る必要もないし、

      留守中のわんちゃんへの心配も軽減されると思います。





💝  わんちゃんも環境の変化がないので、ストレスが

       かからないですし。飼い主さんに少しでも心の

       ゆとりを持ってほしいと、京都ペットシッターモモは思ってます。

飼い主さんに少しでもゆとりが
       出来たら、笑顔が戻ってきます

し、わんちゃんも
       飼い主さんの笑顔が大好きだと思います。



♦️  どうしようか、迷ってられる飼い主さんがおられましたら、

      無料でご相談だけでも、お受けしてます。いつでもご連絡くださいね。





💖  最後に、京都ペットシッターモモは、シニアのわんちゃんや

     高齢のわんちゃんの介護のお世話にも力をいれています。

     わんちゃんの介護で頑張ってられる飼い主さんのお役に

     少しでもたちたいと思ってます。介護の事で、何か困った事があれば、ご連絡ください。




    
✨わんちゃん、ねこちゃんのことで困ったことがあれば、いつでもご相談ください。


飼い主さんの少しでもお役にたちたいとおもっているので、お気軽にお問い合わせください。

  (  連絡先 090-1711-6758 メール saecocoro@gmail.com. )




詳しくはホームページをご覧ください。
https://www.pac1.jp/momo/ (ペットアシスト専用 ) 
https://momolave.p-kit.com/ (京都ペットシッターモモ個人) 


ペットシッターモモはペットアシストクラブの会員です。良かったらこちらもご覧ください。


image.jpeg
image.jpeg
posted by モモママさん at 10:18| Comment(0) | 京都ペットシッター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月09日

ねこちゃんに充実したシニア期を過ごさせてあげる為には若いうちから健康に気をつけてあげる事が重要‼️( 京都ペットシッターモモ動物看護士のねこちゃん豆知識)

D899F56F-DD48-42D8-9A3D-465F7FA179C8.jpeg
❤️ 京都ペットシッターモモです。ペットシッターモモは、シッターの資格だけでなく動物看護士及び介護士の資格も持ってますので、病気や高齢のねこちゃんも安心してお任せ下さい❣️

また、京都府から動物取扱責任者の資格( 京都市登録 第150032号 保管)も持ってますので、信頼出来るシッターです❣️( 事前打ち合わせの時に必ず提示します)


( ホームページはこちらです )
https://www.pac1.jp/momo/ (ペットアシスト専用 ) 
https://momolave.p-kit.com/ (京都ペットシッターモモ) 

お気軽にお問い合わせ下さい❣️
( 連絡先 ) 090-1711-6758





🔵  ねこちゃんの一生は半分以上がシニア期‼️


飼い猫ちゃん寿命を14歳として、シニア期が7歳からと考えると、一生の半分以上がシニア期なります。


元気いっぱいの子猫期や落ち着いた成猫期よりも、年を取ってからシニア期のほうが長いのです。


充実したシニア期を送せてあげるには、飼い主さんのきめ細かいお世話が必要不可欠です。


食事や環境に気を遣い、病気を予防し、できるだけ長生きさせてあげましょう❣️


誤解しないでほしいのは、健康に気を遣い始めるのはシニア期に入ってからするのではありません。


若いうちから健康に気遣い、基本の体作りや免疫力を上げておくことが大切です‼️


⭐️若いねこちゃんを飼っている飼い主さんは、今から健康に気遣ってあげましょう❣️





💖 今年はコロナでなかなかお里帰りも旅行も出来なかったですよね。やっと自粛も解除になったので、長期の旅行やお里帰りやご出張の時、大切なねこちゃんのお世話は、京都ペットシッターモモにお任せください❣️

大好きなお家で京都ペットシッターモモと一緒に、ねこちゃんはのんびり快適にお留守番してますので、飼い主さんは安心してご旅行やお里帰りを楽しんで来てください💕

お出かけの時は、お気軽にお問い合わせください。

(   連絡先     090-1711-6758    )




💝  神経質なねこちゃんでも、寂しがりやのねこちゃんでも、その

ねこちゃんの性格をみてお世話することが、ペットシッターモモなら

出来ます。多頭飼いされているねこちゃんでも、大丈夫です。



ご旅行、お里帰り、出張、急な入院の時のねこちゃんのお世話は

京都ペットシッターモモにお任せください❣️


いつでも、お気軽にお問い合わせください

(   連絡先    090-1711-6758    )






💟  ペットシッターをご利用されたことがない飼い主さんのために、ペットシッターだからできることをお知らせ  しますね。


🔷  シッターの際に、お留守番シッター日誌を詳しく記入

      して、置いて帰りますので、お帰りになった際にすぐに

      お留守番中の様子がご確認頂けて安心です。


🔷  また、メールにて、リアルタイムのシッター報告を

      希望された場合は、書面でのシッター日誌は省くことも

      あります。メールでのシッター報告には、写真やビデオを

      一緒に送らせていただいてます。リアルタイムのメールでの

      シッター報告は、文章だけでなく、可愛いわんちゃんや

      ねこちゃんの写真やビデオが見られるので、飼い主さんから

      とっても好評です❣️ (  新しいサービスです ‼️  )



🔷  その他のお留守番サービスとして、郵便物をお部屋に

      入れたり、グリーンにお水をやったり、様々なご要望にも可能な限り応じております。


🔷  また京都ペットシッターモモは、
賠償責任団体保険(対人・対物)に加入しています。


もし万が一、業務期間中にシッターの不注意不備によって何らかご迷惑をお掛けしてしまった場合、当該保険を適応し誠心誠意、 対応させていただきます。




     
💟   京都ペットシッターモモは、介護に頑張られてる飼い主さんの

      役に少しでもたちたいと思い、見守り介護を始めました
   

   寝たきりわんちゃんをおいて、長時間出かけるのは不安です。
   

   同様に、障害があるわんちゃんも一緒です。
     
でも、どうしても出かけないといけない時、ありますよね。

   
  急いで帰ってきたら・・・・・
     ベットの中で動いてしまい、苦しい姿勢のままになっていたり、
     

オムツの中がボトボトになっていたりしてたら、かわいそうですよね。




💝  京都ペットシッターモモは、そんな飼い主さんの為に、見守り介護を始めました。

飼い主さんが出かける前に、お家にお伺いして、その日のわんちゃんの様子をお聞きして、


     飼い主さんが帰って来られるまで、わんちゃんのお世話しながら、見守ります。


飼い主さんが帰って来られたら、
      留守中の様子をお知らせして、帰るという流れです。
    

  当然、事前にお伺いして、わんちゃんの詳しい情報や、

      急な対応についても打ち合わせもさせて頂きます。
     

 飼い主さんがされてる介護を、させて頂きます。
     
 なので、飼い主さんが急いで帰る必要もないし、

      留守中のわんちゃんへの心配も軽減されると思います。





💝  わんちゃんも環境の変化がないので、ストレスが

       かからないですし。飼い主さんに少しでも心の

       ゆとりを持ってほしいと、京都ペットシッターモモは思ってます。

飼い主さんに少しでもゆとりが
       出来たら、笑顔が戻ってきます

し、わんちゃんも
       飼い主さんの笑顔が大好きだと思います。



♦️  どうしようか、迷ってられる飼い主さんがおられましたら、

      無料でご相談だけでも、お受けしてます。いつでもご連絡くださいね。





💖  最後に、京都ペットシッターモモは、シニアのわんちゃんや

     高齢のわんちゃんの介護のお世話にも力をいれています。

     わんちゃんの介護で頑張ってられる飼い主さんのお役に

     少しでもたちたいと思ってます。介護の事で、何か困った事があれば、ご連絡ください。




    
✨わんちゃん、ねこちゃんのことで困ったことがあれば、いつでもご相談ください。


飼い主さんの少しでもお役にたちたいとおもっているので、お気軽にお問い合わせください。

  (  連絡先 090-1711-6758 メール saecocoro@gmail.com. )




詳しくはホームページをご覧ください。
https://www.pac1.jp/momo/ (ペットアシスト専用 ) 
https://momolave.p-kit.com/ (京都ペットシッターモモ個人) 


ペットシッターモモはペットアシストクラブの会員です。良かったらこちらもご覧ください。


image.jpeg
image.jpeg
posted by モモママさん at 07:36| Comment(0) | 京都ペットシッター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月07日

最近お家にいる時間が多くなったのでねこちゃんを飼い始めた飼い主さん❗️安心して一緒に暮らせる為にはねこちゃんの事をもっと知っておいて下さい‼️( 京都ペットシッターモモ動物看護士のねこちゃん豆知識)

467242B5-47BE-4F92-9AAE-F5B6DBABA794.jpeg
❤️ 京都ペットシッターモモです。ペットシッターモモは、シッターの資格だけでなく動物看護士及び介護士の資格も持ってますので、病気や高齢のねこちゃんも安心してお任せ下さい❣️

また、京都府から動物取扱責任者の資格( 京都市登録 第150032号 保管)も持ってますので、信頼出来るシッターです❣️( 事前打ち合わせの時に必ず提示します)


( ホームページはこちらです )
https://www.pac1.jp/momo/ (ペットアシスト専用 ) 
https://momolave.p-kit.com/ (京都ペットシッターモモ) 

お気軽にお問い合わせ下さい❣️
( 連絡先 ) 090-1711-6758




⭐️ かわいくて健康そうに見えるねこちゃんでも、人に感染する病原体をもっていることがある、ということご存知ですか❓

安心して一緒に暮らすために、きちんとねこちゃんを管理し過剰なふれあいは避け、ねこちゃんやそのフン等に触れた後は、手指等を十分に洗いましょう‼️



🔵  ねこちゃんの手入れとしつけ❣️


🔷 体の手入れ❗️

ねこちゃんはきれい好きな動物で、舌を器用に使い自分の体をきれいにします。

しかし、たくさんの毛を吸い込んで消化器官に毛玉がたまってしまうことがあります。

特に長毛のねこちゃんには、ブラシがけをしてあげるようにしましょう❣️



🔷 爪とぎ❗️

ねこちゃんは爪をとぐ習性があります。

市販の爪とぎ器等で数回経験させれば、家具などを傷つけることは少なくなります。



🔷 トイレ❗️

食事後など排泄の素振りを見せた時に、決められた場所に連れて行き何回か経験させると、自分から進んでその場合で排泄するようになります。

決められた場所で排泄するようしつけてあげましょう❣️



🔷 避妊・去勢手術❗️

発情期のねこちゃんは、群がって喧嘩をしたり特徴的な声で鳴いたりします。

子猫を望まない場合は、避妊・去勢手術を受けさせましょう。

手術により不幸なねこちゃんを増やさないばかり、大変飼いやすくなります。

なお、京都市では避妊・去勢手術の助成制度があります‼️



🔵 名札等の装着❗️

もし、ねこちゃんが迷子になっても、すぐに飼い主さんがわかるよう、また責任をもって飼うためにも、ねこちゃんにはマイクロチップや飼い主さんの連絡先を書いた名札をつけるようにしてあげましょう❣️


💝  ねこちゃんを飼う場合は、最後まで責任を持って飼うことが原則です。

まず、飼い始める前によく考えて下さいね❣️





💖 今年はコロナでなかなかお里帰りも旅行も出来なかったですよね。やっと自粛も解除になったので、長期の旅行やお里帰りやご出張の時、大切なねこちゃんのお世話は、京都ペットシッターモモにお任せください❣️

大好きなお家で京都ペットシッターモモと一緒に、ねこちゃんはのんびり快適にお留守番してますので、飼い主さんは安心してご旅行やお里帰りを楽しんで来てください💕

お出かけの時は、お気軽にお問い合わせください。

(   連絡先     090-1711-6758    )




💝  神経質なねこちゃんでも、寂しがりやのねこちゃんでも、その

ねこちゃんの性格をみてお世話することが、ペットシッターモモなら

出来ます。多頭飼いされているねこちゃんでも、大丈夫です。



ご旅行、お里帰り、出張、急な入院の時のねこちゃんのお世話は

京都ペットシッターモモにお任せください❣️


いつでも、お気軽にお問い合わせください

(   連絡先    090-1711-6758    )






💟  ペットシッターをご利用されたことがない飼い主さんのために、ペットシッターだからできることをお知らせ  しますね。


🔷  シッターの際に、お留守番シッター日誌を詳しく記入

      して、置いて帰りますので、お帰りになった際にすぐに

      お留守番中の様子がご確認頂けて安心です。


🔷  また、メールにて、リアルタイムのシッター報告を

      希望された場合は、書面でのシッター日誌は省くことも

      あります。メールでのシッター報告には、写真やビデオを

      一緒に送らせていただいてます。リアルタイムのメールでの

      シッター報告は、文章だけでなく、可愛いわんちゃんや

      ねこちゃんの写真やビデオが見られるので、飼い主さんから

      とっても好評です❣️ (  新しいサービスです ‼️  )



🔷  その他のお留守番サービスとして、郵便物をお部屋に

      入れたり、グリーンにお水をやったり、様々なご要望にも可能な限り応じております。


🔷  また京都ペットシッターモモは、
賠償責任団体保険(対人・対物)に加入しています。


もし万が一、業務期間中にシッターの不注意不備によって何らかご迷惑をお掛けしてしまった場合、当該保険を適応し誠心誠意、 対応させていただきます。




     
💟   京都ペットシッターモモは、介護に頑張られてる飼い主さんの

      役に少しでもたちたいと思い、見守り介護を始めました
   

   寝たきりわんちゃんをおいて、長時間出かけるのは不安です。
   

   同様に、障害があるわんちゃんも一緒です。
     
でも、どうしても出かけないといけない時、ありますよね。

   
  急いで帰ってきたら・・・・・
     ベットの中で動いてしまい、苦しい姿勢のままになっていたり、
     

オムツの中がボトボトになっていたりしてたら、かわいそうですよね。




💝  京都ペットシッターモモは、そんな飼い主さんの為に、見守り介護を始めました。

飼い主さんが出かける前に、お家にお伺いして、その日のわんちゃんの様子をお聞きして、


     飼い主さんが帰って来られるまで、わんちゃんのお世話しながら、見守ります。


飼い主さんが帰って来られたら、
      留守中の様子をお知らせして、帰るという流れです。
    

  当然、事前にお伺いして、わんちゃんの詳しい情報や、

      急な対応についても打ち合わせもさせて頂きます。
     

 飼い主さんがされてる介護を、させて頂きます。
     
 なので、飼い主さんが急いで帰る必要もないし、

      留守中のわんちゃんへの心配も軽減されると思います。





💝  わんちゃんも環境の変化がないので、ストレスが

       かからないですし。飼い主さんに少しでも心の

       ゆとりを持ってほしいと、京都ペットシッターモモは思ってます。

飼い主さんに少しでもゆとりが
       出来たら、笑顔が戻ってきます

し、わんちゃんも
       飼い主さんの笑顔が大好きだと思います。



♦️  どうしようか、迷ってられる飼い主さんがおられましたら、

      無料でご相談だけでも、お受けしてます。いつでもご連絡くださいね。





💖  最後に、京都ペットシッターモモは、シニアのわんちゃんや

     高齢のわんちゃんの介護のお世話にも力をいれています。

     わんちゃんの介護で頑張ってられる飼い主さんのお役に

     少しでもたちたいと思ってます。介護の事で、何か困った事があれば、ご連絡ください。




    
✨わんちゃん、ねこちゃんのことで困ったことがあれば、いつでもご相談ください。


飼い主さんの少しでもお役にたちたいとおもっているので、お気軽にお問い合わせください。

  (  連絡先 090-1711-6758 メール saecocoro@gmail.com. )




詳しくはホームページをご覧ください。
https://www.pac1.jp/momo/ (ペットアシスト専用 ) 
https://momolave.p-kit.com/ (京都ペットシッターモモ個人) 


ペットシッターモモはペットアシストクラブの会員です。良かったらこちらもご覧ください。


image.jpeg
image.jpeg
posted by モモママさん at 09:59| Comment(0) | 京都ペットシッター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする