2015年12月05日

寝たきりで自分では排泄できないわんちゃん

ペットシッターモモ 田 佐枝子です。image.jpeg


寝たきりのわんちゃん、オムツもいいけど、寝床のお尻の下にペットシーツを、敷いてあげてください。


オムツでもよいのですが、オムツかぶれを起こしたり、ペットシーツに比べて不衛生になりやすい


ので、寝たきりの場合には、ペットシーツのほうがおすすめです。


排泄後のお手入れには、わんちゃんのウエットティッシュや、人間の赤ちゃん用のお尻ふきなどを


使うことが多いかもしれませんが、拭いているうちに、かえって汚物を毛にこすりつけてしまって


いることがありませんか?


ドレッシング容器にぬるま湯を入れ、汚れのひどいところにかけて洗い流すだけです。


ぬるま湯をかけたら、洗い流さないタイプのシャンプーや、におい消しスプレーを使ってケアします。


お湯をバシャバシャ使えるように。体の下にペットシーツを敷くのを忘れないようにしてくださいね。


それから、わんちゃんがおもらしして、わんちゃんのベットをダメにしてしまったことありますか?


わんちゃんのベットは、シーツやマットレスと違って洗えませんよね。おしっこやうんちで


汚れた表面を拭いて、消臭スプレーでごまかしても、嫌な臭いが残ってしまいます。


そうなると捨てるしかないのですが、ベットの廃棄は粗大ゴミ扱いになって、捨てるのも


一苦労です。


ベットの上には、洗濯可能、あるいは買い替えの出来る、撥水性や吸収性のシートやマットを


敷いてあげてください。寝たきりでも、いつも気持ちいい状態にしてあげたいですよね。


次回は、わんちゃんの寝返りサポートについてお話しますね


家族の一員として、家族を癒してくれてたわんちゃんだから、老犬になって介護が必要になったら、


今度は家族がわんちゃんへ恩返しです。できる限りの事をやってあげたいですよね。でも、


介護につかれたり、しんどくなったら、ペットシッターモモに連絡きださい。見守りでも、


一緒にお留守番でもさせていただきます。飼い主さんと同じ気持ちでお世話させていただきます。image.jpeg
【関連する記事】
posted by モモママさん at 20:40| Comment(0) | 京都ペットシッター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: