2016年02月23日

ねこちゃんの豆知識❗️

image.jpeg

京都ペットシッター モモ  です。
(ホームページはこちら   http://www.pac1.jp/momo/  )





⭐️  ねこちゃんについてちょっとした豆知識です、参考にしてね。



🔵 ねこちゃんと人の幸せにために避妊・去勢手術をおすすめします


    要求を発散されない状態が続くと、ストレスが溜まって病気に

    なりやすくなります。避妊・去勢をすることで、長生きに

    つながり、性格もおとなしくなり、子猫のように可愛らしさを

    ずっと保ってくれます。男の子のねこちゃんの、特有のおしっこ

    吹きかけるスプレーも、去勢によって、ほとんとのねこちゃん

    がしなくなります。ぜひ、子猫のうちに済ませましょう。




🔵 ねこちゃんの日当たり、湿度、室温管理


    ねこちゃんと暮らすなら、日当たりの良さ必須です。

    ねこちゃんはひなたぼっこが大好きです。適度な日光浴は

    皮膚病の予防にもなります。

    理想的な湿度は60%ぐらい。換気をして、

    風通しをよくしましょう。ねこちゃんは空気のにおいを

    かぐのも大好きです。エアコンを使う場合は、

    ねこちゃんの体に直接風が当たらないような配慮を

    してあげてくださいね。

    サーキュレーターで室温を均等にすることも

    お勧めします。





🔵 ねこちゃんはなでなで&マッサージで子猫に戻る

    
    ねこちゃんにとって、なでなでやマッサージは、子猫の

    ときに母猫にしてもらう毛づくろいと同じです。

    自分で毛づくろいできない場所を中心にしてあげれば、

    なお喜びます。

    また、猫をなでることで人もリラックスできるという

     双方効果があります。





🔵 サプライズのお土産で飼い主を教育

    
    猫をが小動物や虫をくわえて持ってくる、いわゆるお土産。

    これは、子猫に狩りを教えるためにといわれてます。

    生きたまま持ってくることが多いのもそのため、

    人間は母猫であると同時に、ときに子猫になりのです。

    慌てたり、叱ったりせず、ありがとう と

    言って対応してあげましょう。
   





💖 1日から2日ぐらいは、留守にしてもごはん、水をきちんと用意していたら、大丈夫ですが

3日以上お家を留守にするときは、ペットシッターさんにお願いしてください。

お家でお世話をしてくれるのが、ねこちゃんにとって幸せだとおもいます。

ペットシッターモモなら、大切なねこちゃんのお世話を心を込めてさせていただきます。

お気軽にお問い合わせください。お待ちしてます。

  (  連絡先 090-1711-6758 メール saecocoro@gmail.com. )





詳しくはホームページをご覧ください。







ペットシッターモモはペットアシストクラブの会員です。良かったらこちらもご覧ください。





image.jpeg




image.jpeg



    

    





posted by モモママさん at 11:25| Comment(0) | 京都ペットシッター日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: